ソラdeブラーンは、湘南モノレールとその沿線を異次元に楽しむWEBサイトです。
プロ、アマ問わず、湘南モノレールの奇妙な魅力に取りつかれてしまった人たちの力を借りて、
今まであまり知られていなかったその魅力とふしぎ、そして楽しみ方を発信していきます。
最新の記事
missユラーン
湘南モノレールを操作して、江の島へ行こう! 大船駅をスタートし、規定時間内に駅間を移動しながら、湘南江の島駅を目指そう。ユル〜い感覚のミニゲーム。いざ! えのしま。
湘南モノレールに一度も乗ったことがない人のことを「湘南モノレールバー人(ジン)」と勝手に命名。性別、年代、職業などの区別なく、いろんな人をいろんな所から連れて来ては乗ってもらい、その様子をリポートします。次はあなたの番かも!
モデル・タレント活動の傍ら、カメラを片手に、世界を旅しながら撮影してきたいのうえのぞみさんが、プロカメラマンとしても活動開始。四季折々のスナップやポートレート、湘南モノレール界隈のフォトジェニックなスポットを紹介します。
杉浦貴美子さんは、地図や地形をスイーツにして食べてしまうユニークな地図作家。杉浦さんの手にかかると、なんと湘南モノレールもおいしいお菓子に! 山あり谷ありトンネルありの湘南モノレールは果たしてどんな味?
「モノ喜利」では、毎回湘南モノレールにちなんだ「お題」を発表し、みなさんから広く回答を募集します。 「最優秀ブラーン賞」に輝いた方には素敵な賞品をプレゼント!
湘南モノレール沿線の知られざる魅力がここに集結。駅からノラーリ・クラーリと歩き出せば、必ず見つかる魅惑のスポット。モノ散歩の世界へようこそ。
子供の頃から湘南モノレールに慣れ親しんできた写真家・大村祐里子が、フィルムカメラを片手に湘南モノレール沿線をあちこち撮り歩き、新しいフォトスポットを開拓します。
空を駆け抜ける湘南モノレールをドローンが追う!その疾走感溢れる姿をどこまでもとらえます。湘南モノレールと沿線の魅力を余すところなくお伝えする厳選ムービー集。
動物でもない植物でもない、不思議な生きもの変形菌。あるときはアメーバのように這いまわり、あるときはキノコのように立ちあがる。この不思議な生き物に出会うため、モノレールに乗って鎌倉中央公園の奥へ。今年の夏休みの自由研究は変形菌で決まり!
湘南モノレール各駅から海や山に向かって走っちゃおう。沿線住民の筆者がご近所ローカルコースを走るdeラーン。山は目の前、海はすぐそこ、ゆっくり走ればいろんな出会いが待っている。寄り道歓迎、気の向くままに、のんびりラーン。
湘南モノレールの車両基地に潜入せよ! 親子で電車好き、もちろんモノレールも大好きな三土親子が、今大人気の車両基地見学会に参加。大人も子どもも楽しめるその内容をルポします。
湘南モノレールの出発点、大船——。 ここはがらっぱちな気風がなんとも心地よい鎌倉の下町です。 昼は活気ある商店街ですが、夜はハシゴ酒必至の飲ん兵衛の街となります。 同じ街の見せるふたつの顔。ふたりの記者がそれぞれ大船という街への思いをつづりました。
Mr.ブラーンの仕事は、懸垂式モノレール。同僚のMiss.ユラーンや、沿線に住むノラーリとクラーリたちとの懸垂式な日常風景を、不定期連載でお届けします
江の島・鎌倉エリアを走るJR・江ノ電・湘南モノレールが1日乗り降り自由な『鎌倉・江ノ島パス』。このお得なきっぷを手に、作家・川内有緒さんファミリーが大船駅を出発!3歳のナナオちゃんにとってどんな一日になるのかな?
地形マニアで「東京スリバチ学会」代表の皆川さんが、今度は湘南モノレールの大船駅から湘南江の島駅まで、全踏破に挑む。歩いて地形を感じる1日がかりの大散歩。最後に待っていた驚きの出会いとは!
湘南モノレールの駅から歩いて行けるカフェ情報ならこちらをチェック! カフェライターの川口さんが、地元で評判のお店を、素敵な文章と写真で紹介。 あなたもモノレールdeカフェ散歩を楽しんでみませんか!
ふつうの情報誌がとりあげないニッチな情報を紹介する「東京別視点ガイド」が、湘南にやってきた。「東京別視点ガイド」代表松澤茂信さんが注目するのは、果たしてどのエリア?湘南モノレールの新しい名物スポット誕生の予感!
路上園芸学会の村田さんは、不思議な形をした木々が気になるらしい。湘南モノレール沿線の森をさまよう村田さんの目に、どんな発見が?異次元に森を見つめる村田ワールドへ、ようこそ。
1日のうちに変わった乗りものに5つも乗れるというルートがあるらしい。変わった乗りものが大好きな宮田さんが紹介する5つの乗りものは、確かにちょっと変わっていて、だからこそ乗ってみたいと思うものばかり。ゆかいなのりもの大冒険のはじまりはじまり。
鉄道、散歩、町歩きが大好きな能町さんが、湘南モノレールにやってきた。気の向くまま沿線のあれやこれやをほじくり散歩。いったいどこをほじくるのか? 能町さんのゆるゆるイラストとともにお楽しみください。
線と線が複雑にからみあう路線図に比べたら、湘南モノレールの路線図なんて一本しかないし…視線を落とすと「それでもいいんです」と力強く言ってくれた井上さん。とても嬉しかったけど、一本だけの路線図の魅力って、何なんだろう。
西村さんと愉快な仲間達(?)が、半世紀前・モノレール開業当時の古写真を手に、 その場所を探す旅に出た。乗っては降り、探しては乗りの珍道中。さて、お目当ての 場所は....
ドンツキクエストとは、点在するドンツキ(=行き止まりの道)を品評し、そのまちの個性を見出してみようという探求ツアー。読み進むにつれてドンツキの虜になってしまいそうなフシギな危うさがあるのでご注意を。
湘南モノレールの運転士さんってどんな人?求められる人材は?おすすめの沿線立ち寄りスポットは?若手とベテラン、ふたりの"空の仕事人"に独占インタビュー。仕事からプライベートまで、たっぷり語ったその内容とは…。
山あり谷ありの複雑な地形を、湘南モノレールはどのように克服しているのか。地形マニアの皆川さんが、群馬弁を自在に操る鉄道研究会同期の友人と湘南モノレールに乗りこみ、周囲の地形を観察し、考察する。
ダムや橋などと同様に、湘南モノレールを土木建造物として鑑賞してみると…?新しい角度からの見方はどれも目からうろこで、湘南モノレールの新たな魅力に気付かせてくれる。ドボク愛好家への道に一歩足を踏み出してみよう。
昔の写真から紐解く湘南モノレールの今昔物語。開業当時のお宝白黒写真だけを手掛 かりに、その場所を特定し、同じアングルでの撮影に挑む。遷移を見守ってきた方々 の証言により辿り着く、沿線の知られざるかつての姿とは?
植木鉢からとんでもないところまで伸びてしまった植物など、様々な理由で路上にはみだしていった「路上園芸」をこよなく愛する村田さんが、ハンターのような嗅覚で、湘南モノレール沿線にある路上園芸を次々に発掘。もう路上園芸の存在を気にせずには歩けなくなりそう。
日本中の居酒屋を飲み歩くことをライフワークとする太田さんが、大船の「鳥恵(とりけい)」と「立ち呑み処 まるま」の暖簾をくぐる。「その町の特徴は居酒屋に表れる」が持論の太田さんが評価する大船とは果たして?
そのダイナミックな走りがまるでジェットコースターと噂される湘南モノレール。果たしてどれぐらいジェットコースターなのか。日米のジェットコースターを乗り倒し、ジェットコースター評論家とまで呼ばれた宮田さんが、湘南モノレールのジェットコースターっぷりを検証する。
日本国内にある全ての懸垂式モノレールと、懸垂式の元祖、ドイツにあるヴッパータール空中鉄道が登場。ぶら下がり方や走る環境など、それぞれの特徴を解説しながら「懸垂式モノレール」の魅力に迫る。ドキドキの乗車リポートもお楽しみに。
ジェットコースター認定証
湘南モノレール YouTube
湘南モノレールの
ジェットコースターっぷり
を動画でチェック。
  • 10月
  • 11月
  • 12月
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
著者のご紹介
mr.ブラーン
佐藤淳一ポートレート
乗らずにいられない、懸垂式モノレールの魅力
佐藤淳一
ドボク+動物のかけもち写真家
宮田珠己ポートレート
湘南モノレールはどのぐらいジェットコースターなのか
宮田珠己
旅とジェットコースターと変なカタチの海の生きものを愛するエッセイスト
宮田珠己ポートレート
5つの面白レールを1日で。ゆかいなのりもの大冒険!
宮田珠己(続編)
旅とジェットコースターと変なカタチの海の生きものを愛するエッセイスト
村田あやこポートレート
路上に潜む異世界を求めてー湘南モノレール沿線 路上園芸探索ー
村田あやこ
散歩と植物好きの会社員
村田あやこポートレート
湘南モノレールから歩いていける森巡り
村田あやこ(続編)
散歩と植物好きの会社員
村田あやこポートレート
ルーペの向こうのちいさな世界
村田あやこ(変形菌編)
散歩と植物好きの会社員
太田和彦ポートレート
大船で飲む
太田和彦
作家。旅と酒をこよなく愛する
八馬 智ポートレート
土木構造物としての湘南モノレール鑑賞術
八馬 智
ドボクの風景を偏愛する都市鑑賞者
西村まさゆきポートレート
湘南モノレールの昔と今を比べてみる
西村まさゆき
めずらしいのりものに乗るのが好きなライター。
西村まさゆきポートレート
開業当時の古写真の場所はいったいどこか探す旅
西村まさゆき(続編)
めずらしいのりものに乗るのが好きなライター。
大船ヨイマチ新聞ポートレート
よい街 オーフナ
大船ヨイマチ新聞
大船のフリーペーパー。昼は「良い街」夜は「酔い街」。
皆川典久ポートレート
地形マニアと鉄ちゃんの凸凹乗車体験記〜湘南モノレールに乗って〜
皆川典久
スリバチ状の谷地形を偏愛する地形マニア
皆川典久ポートレート
湘南モノレールに乗らずに
皆川典久(続編)
スリバチ状の谷地形を偏愛する地形マニア
能町みね子
ほじくり湘南モノレール
能町みね子
肩書きに迷いつづけ、自称「自称漫画家」。散歩好き。
ドンツキ協会
ドンツキクエスト in 湘南モノレール
ドンツキ協会
ドンツキ協会は東京の路地の町、向島を拠点に、袋小路『ドンツキ』の研究に取り組む団体。
大谷道子
湘南モノレール運転士インタビュー「運転する人どんな人」
大谷道子
ライター・編集者。
井上マサキ
湘南モノレールの「まっすぐ路線図」を鑑賞する
井上マサキ
路線図を鑑賞するライター
鈴木章夫
湘南モノレールバー人図鑑
鈴木章夫
誰かをちょっとだけびっくりさせるのが幸せ。かまくら駅前蔵書室(カマゾウ)室長
二藤部知哉
ソラdeブラーンdeラーン
二藤部知哉
沿線在住のんびりブラーンランナー
いのうえのぞみ
湘南フォトレール
いのうえのぞみ
モデル・タレントで世界一周を目指すカメラマン
大村祐里子
フィルムdeブラーン
大村祐里子
フィルムカメラをこよなく愛する写真家
川口葉子
モノレールdeカフェ散歩
川口葉子
都市散歩と喫茶時間を愛するライター、喫茶写真家。
松澤茂信
湘南別視点ガイド
松澤茂信
東京別視点ガイド編集長。珍スポットとマニアのマニア。
川内有緒
湘南トライアングルをめぐる旅
川内有緒
ノンフィクション作家
田中栄治
MonoTube
田中栄治
地上と空のスピード感を追い求めている素人カメラマン
三土たつお
本物の車内アナウンスが楽しすぎた。
三土たつお
路上のなんでもないものの名前と特徴が知りたいライター
杉浦貴美子
食べる!湘南モノレール
杉浦貴美子
地図・地形好きライター
モノ喜利
モノ喜利
モノ喜利(井上マサキ)
めざせ!最優秀ブラーン賞
いざ! えのしま。
いざ! えのしま。
湘南モノレールを操作して、江の島へ行こう!ユル〜い感覚のミニゲーム。
モノ散歩
モノ散歩
モノ散歩
沿線の魅力が集結!
4コマ劇場ポートレート
4コマ劇場 Mr.ブラーンの休日
宮田珠己
キャラクターのご紹介
Mr.ブラーンイラスト
MR.ブラーン
雨の日も風の日も、雪の日でも、毎日きっちり同じ時間に仕事に出かける生真面目な会社員。
その一方で、内心では自分には遊びが足りないと感じている。独身。
miss.ユラーンイラスト
Miss.ユラーン
MR.ブラーンと同じ会社で働くOL。仕事も遊びもそつなくこなすが、会社人間にはなりたくない。
人生はもっともっと楽しめるはず、と思っている。好奇心旺盛。
ノラーリイラスト
ノラーリ
めんどくさがり屋で出不精。風呂に入るのもめんどくさい。アルバイト中。
友人クラーリに将来を心配されている。
クラーリイラスト
クラーリ
噂好き。しゃべり好き。いつも誰かとしゃべっていないと寂しい。アルバイト中。
友人ノラーリの動かなさに少しイライラしている。