江の島への近道 湘南モノレール株式会社

vol.4 いつもあなたを見ています

史上初(かな?)・モノレール運転士への独占インタビューも
いよいよ今回が最終回。移り変わる時代の中で、
湘南モノレールは、これからいかにあるべきか?
路線に託す「夢」を、大いに語っていただきました。


登場する運転士さん

運転士4.jpg

左/石野智弘(いしの・ともひろ)さん
29歳。乗務歴10年。お若いのに安定感あり。実にモノレール向き。

右/寺田勇一(てらだ・ゆういち)さん
53歳。乗務歴34年。ベテランなのに柔軟。実にモノレール向き。


聞き手/大谷道子、宮田珠己

家族のように、友のように

──おふたりとも近燐の在住ですが、ご家族を乗せるときも?


寺田 片瀬山駅に入っていくとき、「あ、石野くんのお母さんだ」とか、あるよね。で、ちょっと合図したりして(笑)。
石野 アハハ。ありがとうございます。
寺田 揺らしちゃうと、息子経由で苦情がくるから(笑)。うちの息子と妻も、ホームで何回か見たことはありますけど。


──「あれはパパのモノレールだ!」とか、言われませんか。


石野 どうだったかなぁ。でも......まあ、子どもの頃は皆そんなものなんでしょうけど、大人になったら何の仕事するの? って訊いたら、「何言ってんの、モノレールでしょ」って。だから、興味は持っているのかもしれませんね。


──ローカルのおふたりがお勧めしたい途中下車スポットは?


寺田 やっぱ、魅力が多いのは西鎌倉かな?
石野 でしょうね。洋菓子の「レ・シュー」さんとか、和菓子の「茶の子」さんとか、店もいろいろありますし。西鎌倉で降りて散策していただくと、四季折々の鎌倉山ハイキングが楽しめます。
寺田 本当は、トンネルの出口に駅があるといいんだよなぁ。あそこで停められれば、鎌倉山にはいちばん便利。でも、あそこに駅を作ると、トンネルで75キロは出せないか。
石野 逆に、技術の勝負ですね。75キロ出してすぐブレーキ! 止まれるか⁉︎ みたいな(笑)。


──近年は、外国からの観光客も多いと聞きました。今後、湘南モノレールがますます人気が高まるように、こんなふうになったらいいなと乗務員の立場で思うのは、どんなことですか?


寺田 まずは、やっと交通系ICカードの導入が見えてきたので、それはよかったと。今も、日々、お問い合わせをいただきますから。外国人の方からも、「この切符で乗れますか」とか。そういうことなら、片言で何とか(笑)。でも、これから2020年に向けて、もっと多くの方が来てくれると、街も潤うし、我々、湘南モノレールも潤いますから。ハハハ。
石野 あと、工事中でご不便をおかけしているんですが、湘南江の島駅がリニューアルで、バリアフリー化されます(2018年4月1日よりエレベーター稼働予定)。新しくなることで、「あ、こんなところに駅が」って、知っていただけるとうれしいですね。
寺田 モノレールを知らない人、まだ意外と多いもんね。
石野 そうですね。神奈川に住んでいる人からも「あれ? モノレールって廃止にならなかったっけ?」とか(笑)。鎌倉、江の島っていうと、やっぱり江ノ電のネームバリューは大きいですけど、江の島へ行く、その足を、陰で支えるモノレールの魅力を知っていただけたら......いち平社員が言うのもあれなんですが、大船からなら14分ほどで行けるって、大きな魅力ですから。あと、やっぱり楽しんで乗っていただけるといいなぁと。YouTubeにモノレールで撮った動画をアップしていただいて、それに楽しそうなコメントがついていたりするのを見ると、うれしいですね。


──エゴサーチ、するんですか?


石野 「湘南モノレール 動画」とかで、たまに。
寺田 故障のときのもあったりするよね(笑)。故障して大船駅に停まっていたのが、後続と連結して6両で出て行く様子とか。まあ、珍しいからなぁ。通常の営業じゃ見られない風景だし。

運転士1.jpg


──乗客の方により楽しんでもらうために、日々、仕事上で心がけていることって、どんなことでしょう。


寺田 えーと、僕はまず、すごく早く出勤しますね。乗務の1時間前には来るようにしていて、こう、心の余裕が保てるように。余裕がなくなると、何かとミスをしがちだという気がするので。ゆったりしている中で、気持ちが仕事に向かっていくんだと思うので。体に仕事が入るまでに温まっておく、というか。
石野 ウォーミングアップ、ですね。私の場合は......安全とか定時運行とかっていうのは、できて当たり前なんですけど、それに加えるなら、さっき言ったこととも通じるんですが、やっぱり楽しんで乗っていただくこと。旅行に来たご家族や友だち同士、カップルの方にとって、旅の思い出のひとつになってもらえればうれしいし、毎日、通勤や通学で乗る方にも、快適に乗っていただけるように。朝なら「よし、行ってくるか」という気持ちになれたり、夜には「ああ、帰ってきたな」という気持ちで、くつろいでいただけたら。
寺田 たまに夕方や夜、「あ、このお客さん、朝に見た人だ」っていうの、あるよね。ぜんぜん知らない人なんだけど、「お疲れさまです、お帰りなさい」って思ったりして。
石野 ありますね。あと、通学の子どもさんたちを見ていると、10年くらいしか乗ってない私でも、「あ、おじいちゃんとおばあちゃんに連れられてた子が、大きくなってる」とか。制服が変わって「もう中学生か」「高校生になったな」とかも。


──へぇー。「あ、彼女ができたな」とかも、気づけそう。


石野 そこまでいくと、ちょっとアレだと思うんですが(笑)。


──見守り、見守られる関係っていいですね。運転士さんの愛を感じました。長時間、ありがとうございました!

LINE
Twitter
facebook
google+
hatenablog
大谷道子ポートレート
大谷道子
1969年鳥取県米子市生まれ。
『雲のうえ』(北九州市・編集、執筆)、『食べ方帖』(長尾智子著・編集)、『小泉放談』(小泉今日子著・構成)など。
葉山町在住。西鎌倉、梶原界隈をときどきウロウロしています。
(プロフィール絵:©牧野伊三夫)
著者のご紹介
mr.ブラーン
佐藤淳一ポートレート
乗らずにいられない、懸垂式モノレールの魅力
佐藤淳一
ドボク+動物のかけもち写真家
宮田珠己ポートレート
湘南モノレールはどのぐらいジェットコースターなのか
宮田珠己
旅とジェットコースターと変なカタチの海の生きものを愛するエッセイスト
宮田珠己(続編)ポートレート
5つの面白レールを1日で。ゆかいなのりもの大冒険!
宮田珠己(続編)
旅とジェットコースターと変なカタチの海の生きものを愛するエッセイスト
村田あやこポートレート
路上に潜む異世界を求めて ー湘南モノレール沿線 路上園芸探索ー
村田あやこ
散歩と植物好きの会社員
村田あやこ(続編)ポートレート
湘南モノレールから歩いていける森巡り
村田あやこ(続編)
散歩と植物好きの会社員
村田あやこ(変形菌編)ポートレート
ルーペの向こうのちいさな世界
村田あやこ(変形菌編)
散歩と植物好きの会社員
太田和彦ポートレート
大船で飲む
太田和彦
作家。旅と酒をこよなく愛する
八馬智ポートレート
土木構造物としての湘南モノレール鑑賞術
八馬智
ドボクの風景を偏愛する都市鑑賞者
西村まさゆきポートレート
湘南モノレールの昔と今を比べてみる
西村まさゆき
めずらしいのりものに乗るのが好きなライター。
西村まさゆき(続編)ポートレート
開業当時の古写真の場所はいったいどこか探す旅
西村まさゆき(続編)
めずらしいのりものに乗るのが好きなライター。
西村まさゆき(車両基地編)ポートレート
大人のモノレール車両基地見学記
西村まさゆき(車両基地編)
めずらしいのりものに乗るのが好きなライター。
大船ヨイマチ新聞ポートレート
よい街 オーフナ
大船ヨイマチ新聞
大船のフリーペーパー。昼は「良い街」夜は「酔い街」。
皆川典久ポートレート
地形マニアと鉄ちゃんの凸凹乗車体験記〜湘南モノレールに乗って〜
皆川典久
スリバチ状の谷地形を偏愛する地形マニア
皆川典久(続編)ポートレート
湘南モノレールに乗らずに
皆川典久(続編)
スリバチ状の谷地形を偏愛する地形マニア
能町みね子ポートレート
ほじくり湘南モノレール
能町みね子
肩書きに迷いつづけ、自称「自称漫画家」。散歩好き。
ドンツキ協会ポートレート
ドンツキクエスト in 湘南モノレール
ドンツキ協会
ドンツキ協会は東京の路地の町、向島を拠点に、袋小路『ドンツキ』の研究に取り組む団体。
大谷道子ポートレート
湘南モノレール運転士インタビュー 「運転する人どんな人」
大谷道子
ライター・編集者。
井上マサキポートレート
湘南モノレールの「まっすぐ路線図」を鑑賞する
井上マサキ
路線図を鑑賞するライター
鈴木章夫ポートレート
湘南モノレールバー人図鑑
鈴木章夫
誰かをちょっとだけびっくりさせるのが幸せ。かまくら駅前蔵書室(カマゾウ)室長
二藤部知哉ポートレート
ソラdeブラーンdeラーン
二藤部知哉
沿線在住のんびりブラーンランナー
いのうえのぞみポートレート
湘南フォトレール カメラを持って湘南モノレールに乗ろう!
いのうえのぞみ
モデル・タレントで世界一周を目指すカメラマン
大村祐里子ポートレート
フィルムdeブラーン
大村祐里子
フィルムカメラをこよなく愛する写真家
川口葉子ポートレート
モノレールdeカフェ散歩
川口葉子
都市散歩と喫茶時間を愛するライター、喫茶写真家。
松澤茂信ポートレート
湘南別視点ガイド
松澤茂信
東京別視点ガイド編集長。珍スポットとマニアのマニア。
川内有緒ポートレート
湘南トライアングルをめぐる旅
川内有緒
ノンフィクション作家
田中栄治ポートレート
MonoTube
田中栄治
地上と空のスピード感を追い求めている素人カメラマン
三土たつおポートレート
本物の車内アナウンスが楽しすぎた。
三土たつお
路上のなんでもないものの名前と特徴が知りたいライター
三土たつお(続編)ポートレート
湘南モノレール風景図鑑
三土たつお(続編)
路上のなんでもないものの名前と特徴が知りたいライター
杉浦貴美子ポートレート
食べる!湘南モノレール -湘南「地形菓子」制作奮闘記-
杉浦貴美子
地図・地形好きライター
今泉慎一ポートレート
〝もののふ隊〟駅前砦にあらわる
今泉慎一
旅・歴史・サブカル好き編集者兼ライター
ワクサカソウヘイポートレート
車窓の冒険
ワクサカソウヘイ
文筆業。主にルポとかコントがフィールド。
半田カメラポートレート
大船観音の劇的楽しみ方
半田カメラ
大仏写真家
遠藤真人ポートレート
ジェットにGO!GO!!
遠藤真人
モノレールに敬礼!鉄道写真バンザイ!
モノ喜利(井上マサキ)ポートレート
モノ喜利
モノ喜利(井上マサキ)
めざせ!最優秀ブラーン賞
ヴッパータール空中鉄道座談会ポートレート
ヴッパータール空中鉄道について思いっきり語る
ヴッパータール空中鉄道座談会
ヴッパータール空中鉄道に乗車した人たち
モノ散歩ポートレート
モノ散歩
モノ散歩
沿線の魅力が集結!
4コマ劇場 Mr.ブラーンの休日(宮田珠己)ポートレート
4コマ劇場 Mr.ブラーンの休日
4コマ劇場 Mr.ブラーンの休日(宮田珠己)