江の島への近道 湘南モノレール株式会社

まわりはなんにもなかった

最後の1枚。これは、大船駅でないことはわかっている。なぜなら、レールの先に「深沢テレビ商会」という電器屋さんが写り込んでいるからだ。

おそらくここは、湘南深沢駅だろう。大船からモノレールに乗って現地に向かう。

017.jpg

深沢駅に降り立ち、昔の写真と見比べつつあたりを見回してみる。

現在、深沢駅のレールの下は歩道になっており、用水路らしきものはない。

018.jpg

しかし、よく見てみると、昔の写真のモノレールの橋脚についている「深溝12」の番号が、今の橋脚にもついている。この番号は、橋脚ひとつづつに付けられた固有の番号だ。

この番号は、当時も今も変わってないはずなので、やはりここが古い写真のそのままの場所ということになる。

019.jpg

020.jpg

用水路は、現在蓋がされ、歩道として整備されて暗渠となっているようだ。

昔の写真をみると、道路の左側は、建物があまり建ってない。しかし現在は、小さなアパートや商店、住宅などがみっしり建て込んでいる。そして右側は、歩道を挟んでだだっ広い空き地である。

021.jpg

モノレールのレールの向こうに見えていた商店はどうか?

022.jpg

023.jpg

これは、営業をとりやめているようだ。

入り口とおぼしき扉には、やはり閉店のお知らせの張り紙があった。それによると、今年(2017年)の3月まで営業していたらしい。

この建物は、二階の窓の目の前をモノレールが走る絶好のロケーションだが、今は人が住んでいるような気配はない。

壁にうっすら残る「TOSHIBA」のローマ字に、ぼくはうら寂しさよりも、長年戦いつづけた戦士の勲章のような雰囲気をかんじとった。

まわりを探すと、当時と同じ店舗はあまりないのだが、左側に写っている花屋さんは、同じ位置でまだ営業を続けていた。

024.jpg

当時とまったく変わらない位置で営業を続けている「花六」の小宮さんに話を聞いてみた。

小宮さんは、今から約50年ほどまえに、この場所に引っ越してきて、花屋さんを始めた。もちろん、モノレールが開通する前だ。

025.jpg

小宮さん「モノレールができるまえはね、目の前は写真のとおり空き地で、ホタルなんかが飛んでるぐらいの場所だったね」

―ホタルですか、今は?

小宮さん「いやいや、いまはいないね、この店の前なんかも用水路だったんだけど、随分前に歩道になっちゃってね」

―このあたりは暗渠になってる用水路が多いですよね。モノレールの駅の横のだだっ広い空き地。あそこは昔からあのままですか?

小宮さん「あそこはね、国鉄の職員住宅だったんだよ、モノレールの駅ができてから、四階建ての団地ができて、しばらくあったけど、ちょっと前に壊しちゃったね」」

―だから看板に「JR東日本」って書いてあったんですね。モノレールができた当時ってどうでした? みんなで乗りに行ったりとかしました?

小宮さん「いやー、覚えてないなあ......ただね、こういった乗り物は珍しいから、親戚の子供がきたときは喜んでたねえ。湘南までモノレールで乗って帰ってきたりして」

―懸垂式モノレールの路線は、世界でも珍しいですからね。お子さんのはしゃぎぶりが目に浮かびます。

小学生のころ、親戚のうちのすぐ横にこんなモノレールが走ってたら、腰抜かして失禁するぐらいうれしかったのは確実だ。なぜなら今でもけっこう楽しいから......。

―大人の期待感はどんな感じでした?

小宮さん「大人は特にはしゃぐことなんかはなかったよ、特にこのあたりはあそこに駅(湘南深沢駅)ができるっていうから、反対する人もいなかったしね。でも、『モノレールなんかできても乗らないよ!』なんていうひとも中にはいたけど、まあできればできたで、なんだかんだで乗ってたね」

実際、小宮さんは、病院への通院でいまでもよく利用しているそうだ。

しかしながら、大船の高木さんのように、自分で車を運転できるひとは、やはりあまり乗ることがないというのは、その通りらしい。

変わるもの、変わらないもの

40年で、モノレール駅周辺は、目がまわるような大きな変化がおきたが、当時もいまも変わらないのは、まさにモノレールそのものだった。

バージニア・リー・バートンの絵本に「ちいさいおうち」というものがある。

のどかな田舎にあった"ちいさいおうち"のまわりに、家が建ち、ビルが立ち、やがて都会になっていくけれど、ちいさいおうちだけは、昔のまま建っている。

まさに、湘南モノレールは、これを地で行っている。ここでは、おうちがそのまま湘南モノレールといってもよい。

ただ、これほどの変化を招いたのは、ほかならないそのモノレール自身なのかもしれない。

モノレールがあるからこそ、街が発展し、目まぐるしくその姿をかえることになった。

いいとかわるいとかではなく、街は発展し、世の中は進んでいく。

そういうことである。

LINE
Twitter
facebook
google+
hatenablog
西村まさゆきポートレート
西村まさゆき
ライター。鳥取県倉吉市出身、東京都中央区在住。めずらしいのりものに乗ったり、地図で見た気になる場所に行ったり、辞書を集めたりしています。著作『ファミマ入店音の正式なタイトルは大盛況に決まりました』(笠倉出版社)ほか。移動好き。好物は海藻。
Twitter:https://twitter.com/tokyo26
著者のご紹介
mr.ブラーン
佐藤淳一ポートレート
乗らずにいられない、懸垂式モノレールの魅力
佐藤淳一
ドボク+動物のかけもち写真家
宮田珠己ポートレート
湘南モノレールはどのぐらいジェットコースターなのか
宮田珠己
旅とジェットコースターと変なカタチの海の生きものを愛するエッセイスト
宮田珠己(続編)ポートレート
5つの面白レールを1日で。ゆかいなのりもの大冒険!
宮田珠己(続編)
旅とジェットコースターと変なカタチの海の生きものを愛するエッセイスト
村田あやこポートレート
路上に潜む異世界を求めて ー湘南モノレール沿線 路上園芸探索ー
村田あやこ
散歩と植物好きの会社員
村田あやこ(続編)ポートレート
湘南モノレールから歩いていける森巡り
村田あやこ(続編)
散歩と植物好きの会社員
村田あやこ(変形菌編)ポートレート
ルーペの向こうのちいさな世界
村田あやこ(変形菌編)
散歩と植物好きの会社員
太田和彦ポートレート
大船で飲む
太田和彦
作家。旅と酒をこよなく愛する
八馬智ポートレート
土木構造物としての湘南モノレール鑑賞術
八馬智
ドボクの風景を偏愛する都市鑑賞者
西村まさゆきポートレート
湘南モノレールの昔と今を比べてみる
西村まさゆき
めずらしいのりものに乗るのが好きなライター。
西村まさゆき(続編)ポートレート
開業当時の古写真の場所はいったいどこか探す旅
西村まさゆき(続編)
めずらしいのりものに乗るのが好きなライター。
大船ヨイマチ新聞ポートレート
よい街 オーフナ
大船ヨイマチ新聞
大船のフリーペーパー。昼は「良い街」夜は「酔い街」。
皆川典久ポートレート
地形マニアと鉄ちゃんの凸凹乗車体験記〜湘南モノレールに乗って〜
皆川典久
スリバチ状の谷地形を偏愛する地形マニア
皆川典久(続編)ポートレート
湘南モノレールに乗らずに
皆川典久(続編)
スリバチ状の谷地形を偏愛する地形マニア
能町みね子ポートレート
ほじくり湘南モノレール
能町みね子
肩書きに迷いつづけ、自称「自称漫画家」。散歩好き。
ドンツキ協会ポートレート
ドンツキクエスト in 湘南モノレール
ドンツキ協会
ドンツキ協会は東京の路地の町、向島を拠点に、袋小路『ドンツキ』の研究に取り組む団体。
大谷道子ポートレート
湘南モノレール運転士インタビュー 「運転する人どんな人」
大谷道子
ライター・編集者。
井上マサキポートレート
湘南モノレールの「まっすぐ路線図」を鑑賞する
井上マサキ
路線図を鑑賞するライター
鈴木章夫ポートレート
湘南モノレールバー人図鑑
鈴木章夫
誰かをちょっとだけびっくりさせるのが幸せ。かまくら駅前蔵書室(カマゾウ)室長
二藤部知哉ポートレート
ソラdeブラーンdeラーン
二藤部知哉
沿線在住のんびりブラーンランナー
いのうえのぞみポートレート
湘南フォトレール カメラを持って湘南モノレールに乗ろう!
いのうえのぞみ
モデル・タレントで世界一周を目指すカメラマン
大村祐里子ポートレート
フィルムdeブラーン
大村祐里子
フィルムカメラをこよなく愛する写真家
川口葉子ポートレート
モノレールdeカフェ散歩
川口葉子
都市散歩と喫茶時間を愛するライター、喫茶写真家。
松澤茂信ポートレート
湘南別視点ガイド
松澤茂信
東京別視点ガイド編集長。珍スポットとマニアのマニア。
川内有緒ポートレート
湘南トライアングルをめぐる旅
川内有緒
ノンフィクション作家
田中栄治ポートレート
MonoTube
田中栄治
地上と空のスピード感を追い求めている素人カメラマン
三土たつおポートレート
本物の車内アナウンスが楽しすぎた。
三土たつお
路上のなんでもないものの名前と特徴が知りたいライター
杉浦貴美子ポートレート
食べる!湘南モノレール -湘南「地形菓子」制作奮闘記-
杉浦貴美子
地図・地形好きライター
今泉慎一ポートレート
〝もののふ隊〟駅前砦にあらわる
今泉慎一
旅・歴史・サブカル好き編集者兼ライター
ワクサカソウヘイポートレート
車窓の冒険
ワクサカソウヘイ
文筆業。主にルポとかコントがフィールド。
半田カメラポートレート
大船観音の劇的楽しみ方
半田カメラ
大仏写真家
モノ喜利(井上マサキ)ポートレート
モノ喜利
モノ喜利(井上マサキ)
めざせ!最優秀ブラーン賞
ヴッパータール空中鉄道座談会ポートレート
ヴッパータール空中鉄道について思いっきり語る
ヴッパータール空中鉄道座談会
ヴッパータール空中鉄道に乗車した人たち
モノ散歩ポートレート
モノ散歩
モノ散歩
沿線の魅力が集結!
4コマ劇場 Mr.ブラーンの休日(宮田珠己)ポートレート
4コマ劇場 Mr.ブラーンの休日
4コマ劇場 Mr.ブラーンの休日(宮田珠己)