江の島への近道 湘南モノレール株式会社

湘南深沢カフェ散歩(前編)

今、この街にしかないものを食べる散歩

カフェやスイーツに詳しい人なら、湘南深沢駅、あるいは梶原という地名を聞けばすぐに「ポンポンケークス!」と答えられるかもしれない。わざわざ遠方からもファンが訪れる素敵なお店だ。

続けて2軒目、3軒目のカフェが浮かんでくる人は、地元の人以外にどれくらいいるだろう?

「いいお店が何軒か点在していますよ」と、今回もMさんが指南してくれた。

「朝食にモントリオール・ベーグルが食べられる、今年6月にできたばかりのカフェなどもあるそうです」

モントリオール・ベーグル? それは一般的なNYスタイルのベーグルとは違うもの?

こうして朝食からスタートする湘南深沢カフェ散歩のコースを決めたのだが、結果としてそれはローカルなスモールタウンの散歩でありながら、いや、ローカルだからこそ今の空気と小さな希望を肌で感じられる、収穫の多い散歩になった。

では1軒目、まずはおいしい朝食にご案内します。

01.jpg

「べーぐる もへある」でモントリオール・ベーグルの朝食

午前9時、大船駅から湘南モノレールに乗って3駅。「あっ、もう?」とあわてるほどあっけなく湘南深沢駅に到着してしまった。

目指す「べーぐる もへある」は川沿いに建つ古い料亭を改装した「鎌倉ゲストハウス」の一角にあった。ここ数年、古民家をリノベーションした魅力的なゲストハウスの急増ぶりには目をみはるものがあり、かつてのカフェの勢いを思わせる。海外からも旅行者にも人気が高いという。

02.jpg

ここは8年前にオープンして鎌倉のゲストハウスの先駆けとなった一軒。宮大工が建てた料亭の半地下の引き戸を開けて店内に入ると、カフェ店主、左奈田望さんの快活な笑顔に迎えられた。

ちょっとわくわくしながらモーニングセットを選んでみる。ベーグル(プレーン、ゴマ、ポピーシードの3種類から選択)、バターまたはクリームチーズ、ミニサラダ、ドリンクのセットで500円。+150円で本日のスープも注文した。+100円で安田養鶏場のタマゴ(目玉焼き/ゆで玉子/スクランブルエッグ)をつけることもできる。

単品メニューも豊富に揃っており、軽めに済ませたい人向きのベーグルトースト、しっかり食べたい人のためのベーグルサンドウィッチなどがあることを確認しつつ、さっそく質問。モントリオール・ベーグルとはなんでしょう?

03.jpg

「ニューヨーク・ベーグルの基本は小麦粉と塩ですが、モントリオール・ベーグルは塩を入れず、タマゴと砂糖を入れるのでリッチな風味になるんです。ベーグルは焼く前にお湯で茹でますが、そのお湯にハチミツを加えて、甘みともっちりした感触を出しています」

ベーグルはもともとポーランド発祥のユダヤ人の食べもの。19〜20世紀にかけて北米に移民したユダヤ系ポーランド人により、アメリカ・ニューヨークとカナダ・モントリオールでそれぞれ個性の異なるベーグルが発展したのだと左奈田さんが説明してくれた。

モントリオールはフランス語圏。店名の「もへある」とはモントリオールのフランス語読みである。左奈田さんは大学時代に留学して初めてモントリオール・ベーグルのおいしさに出会い、カルチャーショックを受けたという。

06.jpg

「St-Viater Bagel Shopという人気店では24時間、焼きたてのおいしいベーグルが食べられます。大きな石窯で焼いていて、滑り台から次々に焼きたてのベーグルが滑り落ちてきてカゴの中に入るのが見えるんです。作る工程を見せて楽しんでもらうことにも力を入れていて、私も食で人を喜ばせる仕事をしてみたいと思いました」

そうして左奈田さんは26歳からの2年間、再びモントリオールに滞在して現地のお店でベーグル修業をしたのだった。

さて、モーニングセットの登場! いい色にトーストされたベーグルは香ばしくさっくりとしていて、NYベーグルのぎゅっと詰まった重い食感とはまったく違う。ほんのりした甘みも魅力的で食べやすい。

07.jpg

ポタージュやサラダには、鎌倉のレンバイや直売所、三浦野菜を扱うサスケストアなどから仕入れた旬の野菜を使っており、ゲストハウスに連泊するお客さまが飽きないよう毎日メニューを替えている。

「イギリスから来た女の子たちが、ベーグルに添えたスクランブルエッグが超おいしい!と、ハイテンションでおかわりしてくれたこともありました(笑)」

彼女たちには日本での最高の朝食の思い出になったかもしれない。カフェを開く前に鎌倉ゲストハウスでスタッフとして働いていた時期もある左奈田さんは、海外からの旅行客と気軽に言葉を交わしており、彼女を介して一人で来ていたお客さまどうしが仲良くなることもあるのだ。

「ベーグルは丸い輪っかのかたちなので、ここで人がつながって輪ができていったら嬉しいですね」

08.jpg

コーヒーはご近所のロースター「イマジネーションコーヒー」から豆を仕入れている。今回の散歩コースでも午後にそこを訪ねる予定だと言ったら、「上階のゲストハウスのスタッフたちもみなイマジネーションコーヒーが大好きなんです。ほんの5分だけ寄るつもりが、気がついたら30分おしゃべりしていたなんてことも(笑)」と左奈田さん。

実際に私もその通りの展開になったことは、次の回にご報告します。

05.jpgべーぐるもへある
神奈川県鎌倉市常盤273-3
TEL 0467-67-6078(鎌倉ゲストハウス)
7:00~10:00(LO 9:30)定休日:不定休
Facebook

LINE
Twitter
facebook
google+
hatenablog
川口葉子ポートレート
川口葉子
ライター、喫茶写真家。
絶望的な方向音痴。地図を見るときは必ずぐるぐる回してしまう。
著書に『鎌倉湘南カフェ散歩』『京都カフェ散歩』(以上、祥伝社)『東京の喫茶店』『街角にパンとコーヒー』(以上、実業之日本社)『本のお茶』(角川書店)『コーヒーピープル』(メディアファクトリー)他多数。
著者のご紹介
mr.ブラーン
佐藤淳一ポートレート
乗らずにいられない、懸垂式モノレールの魅力
佐藤淳一
ドボク+動物のかけもち写真家
宮田珠己ポートレート
湘南モノレールはどのぐらいジェットコースターなのか
宮田珠己
旅とジェットコースターと変なカタチの海の生きものを愛するエッセイスト
宮田珠己(続編)ポートレート
5つの面白レールを1日で。ゆかいなのりもの大冒険!
宮田珠己(続編)
旅とジェットコースターと変なカタチの海の生きものを愛するエッセイスト
村田あやこポートレート
路上に潜む異世界を求めて ー湘南モノレール沿線 路上園芸探索ー
村田あやこ
散歩と植物好きの会社員
村田あやこ(続編)ポートレート
湘南モノレールから歩いていける森巡り
村田あやこ(続編)
散歩と植物好きの会社員
村田あやこ(変形菌編)ポートレート
ルーペの向こうのちいさな世界
村田あやこ(変形菌編)
散歩と植物好きの会社員
太田和彦ポートレート
大船で飲む
太田和彦
作家。旅と酒をこよなく愛する
八馬智ポートレート
土木構造物としての湘南モノレール鑑賞術
八馬智
ドボクの風景を偏愛する都市鑑賞者
西村まさゆきポートレート
湘南モノレールの昔と今を比べてみる
西村まさゆき
めずらしいのりものに乗るのが好きなライター。
西村まさゆき(続編)ポートレート
開業当時の古写真の場所はいったいどこか探す旅
西村まさゆき(続編)
めずらしいのりものに乗るのが好きなライター。
西村まさゆき(車両基地編)ポートレート
大人のモノレール車両基地見学記
西村まさゆき(車両基地編)
めずらしいのりものに乗るのが好きなライター。
大船ヨイマチ新聞ポートレート
よい街 オーフナ
大船ヨイマチ新聞
大船のフリーペーパー。昼は「良い街」夜は「酔い街」。
皆川典久ポートレート
地形マニアと鉄ちゃんの凸凹乗車体験記〜湘南モノレールに乗って〜
皆川典久
スリバチ状の谷地形を偏愛する地形マニア
皆川典久(続編)ポートレート
湘南モノレールに乗らずに
皆川典久(続編)
スリバチ状の谷地形を偏愛する地形マニア
能町みね子ポートレート
ほじくり湘南モノレール
能町みね子
肩書きに迷いつづけ、自称「自称漫画家」。散歩好き。
ドンツキ協会ポートレート
ドンツキクエスト in 湘南モノレール
ドンツキ協会
ドンツキ協会は東京の路地の町、向島を拠点に、袋小路『ドンツキ』の研究に取り組む団体。
大谷道子ポートレート
湘南モノレール運転士インタビュー 「運転する人どんな人」
大谷道子
ライター・編集者。
井上マサキポートレート
湘南モノレールの「まっすぐ路線図」を鑑賞する
井上マサキ
路線図を鑑賞するライター
鈴木章夫ポートレート
湘南モノレールバー人図鑑
鈴木章夫
誰かをちょっとだけびっくりさせるのが幸せ。かまくら駅前蔵書室(カマゾウ)室長
二藤部知哉ポートレート
ソラdeブラーンdeラーン
二藤部知哉
沿線在住のんびりブラーンランナー
いのうえのぞみポートレート
湘南フォトレール カメラを持って湘南モノレールに乗ろう!
いのうえのぞみ
モデル・タレントで世界一周を目指すカメラマン
大村祐里子ポートレート
フィルムdeブラーン
大村祐里子
フィルムカメラをこよなく愛する写真家
川口葉子ポートレート
モノレールdeカフェ散歩
川口葉子
都市散歩と喫茶時間を愛するライター、喫茶写真家。
松澤茂信ポートレート
湘南別視点ガイド
松澤茂信
東京別視点ガイド編集長。珍スポットとマニアのマニア。
川内有緒ポートレート
湘南トライアングルをめぐる旅
川内有緒
ノンフィクション作家
田中栄治ポートレート
MonoTube
田中栄治
地上と空のスピード感を追い求めている素人カメラマン
三土たつおポートレート
本物の車内アナウンスが楽しすぎた。
三土たつお
路上のなんでもないものの名前と特徴が知りたいライター
三土たつお(続編)ポートレート
湘南モノレール風景図鑑
三土たつお(続編)
路上のなんでもないものの名前と特徴が知りたいライター
杉浦貴美子ポートレート
食べる!湘南モノレール -湘南「地形菓子」制作奮闘記-
杉浦貴美子
地図・地形好きライター
今泉慎一ポートレート
〝もののふ隊〟駅前砦にあらわる
今泉慎一
旅・歴史・サブカル好き編集者兼ライター
ワクサカソウヘイポートレート
車窓の冒険
ワクサカソウヘイ
文筆業。主にルポとかコントがフィールド。
半田カメラポートレート
大船観音の劇的楽しみ方
半田カメラ
大仏写真家
遠藤真人ポートレート
ジェットにGO!GO!!
遠藤真人
モノレールに敬礼!鉄道写真バンザイ!
モノ喜利(井上マサキ)ポートレート
モノ喜利
モノ喜利(井上マサキ)
めざせ!最優秀ブラーン賞
ヴッパータール空中鉄道座談会ポートレート
ヴッパータール空中鉄道について思いっきり語る
ヴッパータール空中鉄道座談会
ヴッパータール空中鉄道に乗車した人たち
モノ散歩ポートレート
モノ散歩
モノ散歩
沿線の魅力が集結!
4コマ劇場 Mr.ブラーンの休日(宮田珠己)ポートレート
4コマ劇場 Mr.ブラーンの休日
4コマ劇場 Mr.ブラーンの休日(宮田珠己)