江の島への近道 湘南モノレール株式会社

ほじくり湘南モノレール(6)

 湘南深沢駅のあたりからは、広大な空き地が見えます。通称「サバンナ」。JR大船工場の跡地らしい。いずれ再開発されてしまうんだろうけど、このサバンナぶりもなかなかよろしい。ということで、湘南深沢駅で下車。
全線ざっと見てきたけど、ここは途中駅ではいちばん栄えてそうな雰囲気です。といっても古めの小さな商店街がある程度なんですが、その古い商店街のなかに極太のモノレール橋脚が並ぶ姿には違和感がありまくりで、あいかわらずステキ。スーパーの上がマンションになっていて、そこをモノレールが取り巻いている姿なんていかにもレトロフューチャーで高度経済成長期です。
 こんな大好物の街並みを眺めながら、道路からそれていくレールに沿って私たちは道の西側に入ってゆく。ここはしょもたんの車庫なのです。空中の寝室に、車両が毎晩吸い込まれていくのですね。
 車庫の建物は湘南モノレールの本社でもあります。というか、事務用の建物が車庫の下にくっついている感じです。宮田さんのつてもあり、今回は本社に入れていただけることになりました。尾渡社長はこんな連載企画をするだけあって、ウェルカムムードがすごい。ありがたい。本社の建物も、開業した昭和40年代の雰囲気をありありと残していてグッときますね。
 本社から真上にのぼるとそこは車庫。車両はもちろん吊されて浮いた状態で止まっているので、ものすごく近くで車両の底が見えます。電車の屋根は歩道橋から見えることがあっても、底を近くで見ることなんてまずありえない。車両を吊り下げている部分には巨大なゴムタイヤがついていて、しょもたんはこれで走るのです。外から見ると空中に浮いた車庫の入り口から車両が少し顔を出している状態なので、戦隊モノのロボが「発進!」と出て行く感じで、かわいいです。
 しかし私はメカのことは趣味外。私が萌えてしまったのは断然「看板」だ。
 駅に掲げられていた歴代のひらがな看板が、車庫にたくさん陳列されている!私はこのタイプの「鉄道文字」が好きなのです。まだ広範に利用されるフォントが定まってなかった頃の、丁寧に手書きで書かれた文字や記号の類。
 しょもたんで使われる看板の雰囲気は、西武線に似ています。「湘南」がつく駅名の場合、「しょうなん」の文字が少し小さく書いてあるのがかわいらしい。国鉄だった時代のものか、かつての「東日本線連絡運賃表」という巨大な路線図があるけど、これも見事にすべて手書きです。どこの駅から持ってきたのか、「2深沢/西鎌倉/江の島海岸方面」という看板の字体もいかにも手書きレタリングで、たまりません。ああ、いいもの見せていただきました。
 ここ、別に展示室として整備されているわけでもないのに、車庫の隅に看板が整理されて並べてあるのがすばらしい。「大船⇔江の島/ありがとう300型」という看板の周りには、使われなくなった300型の車両に挿して使われていたと思われる行き先表示の看板が丁寧に並べられていて、十分に歴史の資料となっています。たまたまここに入ったお客さんはいつでもこれを見られるように整備されているんですね。
 車庫を出ると、小さな商店街のなかほどに「栄和堂」があります。ここは、明らかに「商店街唯一の書店」といった佇まいなのに、喫茶店のようなマークが付いている。何かと思えば、一度閉店してしまった本屋さんがブックカフェとして再開したもので、たまにイベントなんかもやるらしい。
田舎のほうの、少し元気がなくなった商店街を活気づけたいという意欲のあるお店にこういう文化の香りがただようことってあるよね。こういうお店に出会うとけっこう遠いところまで旅に来た感じがする。鎌倉市内なのに、鎌倉的なものとは全く違うカルチャーがここにはある。もちろんお茶をいただいて、宮田さんと小休憩しました。ここでしょもたんとコラボして、何かイベントをやったらいいと思うんだ。
 湘南深沢の駅のホームに戻り、ふと気づきました。ホームの「1西鎌倉/江の島方面」と書いてある看板、さっき車庫にあったものとデザインが全く同じです。さっきのは古くて撤去されたものと思ってたら、この駅ではまだまだ現役だ。開業時の雰囲気はこの駅周辺がいちばん残しているかもしれない。

180302_.jpg

LINE
Twitter
facebook
google+
hatenablog
能町みね子ポートレート
能町みね子
北海道出身、茨城県育ち。
著書に、『くすぶれ!モテない系』(文春文庫)、『雑誌の人格』『雑誌の人格2冊目』(いずれも文化出版局)、
『お家賃ですけど』(文春文庫)、『うっかり鉄道』(メディアファクトリー)、『能スポ』『能サポ』(いずれも講談社文庫)、
『逃北』(文春文庫)、『ほじくりストリートビュー』(交通新聞社)など。
著者のご紹介
mr.ブラーン
佐藤淳一ポートレート
乗らずにいられない、懸垂式モノレールの魅力
佐藤淳一
ドボク+動物のかけもち写真家
宮田珠己ポートレート
湘南モノレールはどのぐらいジェットコースターなのか
宮田珠己
旅とジェットコースターと変なカタチの海の生きものを愛するエッセイスト
宮田珠己(続編)ポートレート
5つの面白レールを1日で。ゆかいなのりもの大冒険!
宮田珠己(続編)
旅とジェットコースターと変なカタチの海の生きものを愛するエッセイスト
村田あやこポートレート
路上に潜む異世界を求めて ー湘南モノレール沿線 路上園芸探索ー
村田あやこ
散歩と植物好きの会社員
村田あやこ(続編)ポートレート
湘南モノレールから歩いていける森巡り
村田あやこ(続編)
散歩と植物好きの会社員
村田あやこ(変形菌編)ポートレート
ルーペの向こうのちいさな世界
村田あやこ(変形菌編)
散歩と植物好きの会社員
太田和彦ポートレート
大船で飲む
太田和彦
作家。旅と酒をこよなく愛する
八馬智ポートレート
土木構造物としての湘南モノレール鑑賞術
八馬智
ドボクの風景を偏愛する都市鑑賞者
西村まさゆきポートレート
湘南モノレールの昔と今を比べてみる
西村まさゆき
めずらしいのりものに乗るのが好きなライター。
西村まさゆき(続編)ポートレート
開業当時の古写真の場所はいったいどこか探す旅
西村まさゆき(続編)
めずらしいのりものに乗るのが好きなライター。
西村まさゆき(車両基地編)ポートレート
大人のモノレール車両基地見学記
西村まさゆき(車両基地編)
めずらしいのりものに乗るのが好きなライター。
大船ヨイマチ新聞ポートレート
よい街 オーフナ
大船ヨイマチ新聞
大船のフリーペーパー。昼は「良い街」夜は「酔い街」。
皆川典久ポートレート
地形マニアと鉄ちゃんの凸凹乗車体験記〜湘南モノレールに乗って〜
皆川典久
スリバチ状の谷地形を偏愛する地形マニア
皆川典久(続編)ポートレート
湘南モノレールに乗らずに
皆川典久(続編)
スリバチ状の谷地形を偏愛する地形マニア
能町みね子ポートレート
ほじくり湘南モノレール
能町みね子
肩書きに迷いつづけ、自称「自称漫画家」。散歩好き。
ドンツキ協会ポートレート
ドンツキクエスト in 湘南モノレール
ドンツキ協会
ドンツキ協会は東京の路地の町、向島を拠点に、袋小路『ドンツキ』の研究に取り組む団体。
大谷道子ポートレート
湘南モノレール運転士インタビュー 「運転する人どんな人」
大谷道子
ライター・編集者。
井上マサキポートレート
湘南モノレールの「まっすぐ路線図」を鑑賞する
井上マサキ
路線図を鑑賞するライター
鈴木章夫ポートレート
湘南モノレールバー人図鑑
鈴木章夫
誰かをちょっとだけびっくりさせるのが幸せ。かまくら駅前蔵書室(カマゾウ)室長
二藤部知哉ポートレート
ソラdeブラーンdeラーン
二藤部知哉
沿線在住のんびりブラーンランナー
いのうえのぞみポートレート
湘南フォトレール カメラを持って湘南モノレールに乗ろう!
いのうえのぞみ
モデル・タレントで世界一周を目指すカメラマン
大村祐里子ポートレート
フィルムdeブラーン
大村祐里子
フィルムカメラをこよなく愛する写真家
川口葉子ポートレート
モノレールdeカフェ散歩
川口葉子
都市散歩と喫茶時間を愛するライター、喫茶写真家。
松澤茂信ポートレート
湘南別視点ガイド
松澤茂信
東京別視点ガイド編集長。珍スポットとマニアのマニア。
川内有緒ポートレート
湘南トライアングルをめぐる旅
川内有緒
ノンフィクション作家
田中栄治ポートレート
MonoTube
田中栄治
地上と空のスピード感を追い求めている素人カメラマン
三土たつおポートレート
本物の車内アナウンスが楽しすぎた。
三土たつお
路上のなんでもないものの名前と特徴が知りたいライター
三土たつお(続編)ポートレート
湘南モノレール風景図鑑
三土たつお(続編)
路上のなんでもないものの名前と特徴が知りたいライター
杉浦貴美子ポートレート
食べる!湘南モノレール -湘南「地形菓子」制作奮闘記-
杉浦貴美子
地図・地形好きライター
今泉慎一ポートレート
〝もののふ隊〟駅前砦にあらわる
今泉慎一
旅・歴史・サブカル好き編集者兼ライター
ワクサカソウヘイポートレート
車窓の冒険
ワクサカソウヘイ
文筆業。主にルポとかコントがフィールド。
半田カメラポートレート
大船観音の劇的楽しみ方
半田カメラ
大仏写真家
遠藤真人ポートレート
ジェットにGO!GO!!
遠藤真人
モノレールに敬礼!鉄道写真バンザイ!
モノ喜利(井上マサキ)ポートレート
モノ喜利
モノ喜利(井上マサキ)
めざせ!最優秀ブラーン賞
ヴッパータール空中鉄道座談会ポートレート
ヴッパータール空中鉄道について思いっきり語る
ヴッパータール空中鉄道座談会
ヴッパータール空中鉄道に乗車した人たち
モノ散歩ポートレート
モノ散歩
モノ散歩
沿線の魅力が集結!
4コマ劇場 Mr.ブラーンの休日(宮田珠己)ポートレート
4コマ劇場 Mr.ブラーンの休日
4コマ劇場 Mr.ブラーンの休日(宮田珠己)