江の島への近道 湘南モノレール株式会社

モノ散歩特別編!小川コータの沿線散歩 「枯れぬ泉に守られた茅葺きの家」

ogawa_profile.png
小川コータ(from 小川コータ&とまそん)
鎌倉在住ウクレレ ユニット・小川コータ&とまそんの、Vocal/ウクレレ/AG/Key担当。作詞&作曲家、弁理士の顔も持つ。

[小川コータ&とまそん] 鎌倉の街や人などを歌う"地域密着"型。FMヨコハマにレギュラーコーナー出演中。5枚のアルバムをリリース。http://www.kotatoma.net

農村の面影を残す笛田。

湘南モノレール「湘南深沢駅」から徒歩5分の場所に、"隠れ里"のような風景が広がる。

1.jpg

笛田には3軒の茅葺きの家があって、
その中でもこちらのお宅は状態が良くて、立派だ。

2.jpg

「こんにちは〜」と訪ねてみたら、お餅つきの日だった。
ちゃっかりお餅つきに参加させてもらった! なんてラッキーなんだ。

この家は150年以上建ってるそうで、ご主人で13代目!
関東震災(大正13年)でも倒れなかったんだそう。

3.jpg

4人家族、この家に、昔とほとんど変わらない暮らし方で暮らしている。
その昔、大正の頃は近所に茅があって、20~30軒ほどの茅葺きの家があって、みんなで順番に茅の吹き替えをしていたんだって。

4.jpg

孫たちも餅をつく!

5.jpg

お孫さんの野球チームの友達も集まってワイワイと賑やか!
こんな場所が近所にあるなんて恵まれてるなぁ。
子どもたちはこの風景が当たり前ではないってことに、もう少し大きくなってから気づくのだろう。

6.jpg

つきあがった餅。大根おろしの餅が今日の一番人気。

7.jpg

お持ち帰り用。平らにのして冷まします。

8.JPG

トッピング係のお母さんたち。

9.jpg

ガスコンロもありますが・・・

11.jpg

かまども現役。もち米を炊いています。今日は1俵(60キロ)炊くとか!
もち米もご主人の田んぼでとれたもの。

12.jpg

こちらの大かまどは最近は使っていないそうだが、30人前ぐらいのご飯が炊けるんじゃないだろうか?

13.jpg

土間を通り抜けて勝手口を出ると、裏庭。赤い実がなってフォトジェニック。

ここですごいものを発見!

14.jpg

裏にやぐらがあって、ここから水が湧いている。手前の枡に溜まる仕組みのよう。
奥に潜入してみると・・・

15.jpg

この洞窟から水が来ていた。
洞窟はかなり深いそうで、向こうは曲がっていて見えない。
奥の方に神様を祀ってあるそうですが狭くて真っ暗なので入るのは怖すぎて無理!
以前はコウモリもいたそう。手前の瓶はお酒だそうです。

16.jpg

こちらが、組み上げる必要もなく、枯渇することもない、恵みの泉。
洞窟の奥からの水がここに溜まります。
雨が降ったり降らなかったりしても水量がほとんど変わらないそう。

17.jpg

そしてさらにこちらがすごい!
薪のお風呂。初めて見ました。

18.jpg

お風呂は今も現役で、薪で焚いている!
昔は家族が10人いたから、お湯が減ったらバケツで水を足して、薪を足して、大変だったそう。

造園業なので薪も手に入るし、自給自足だよ、と奥さん。

19.jpg

クーラーはないし、電化製品も少なめ。かなり省エネ生活ですね。

20.jpg

縁側がレトロ。障子が暖簾みたいになっているのは猫ちゃんが出入りするため。
昔のままの作りで、縁側に外ガラスがない。雨が降れば雨戸を閉める。
窓ガラスのない家って、今、どれだけあるんだろう。
筋金入りの藁葺の家って感じだ。正直、寒そうではある。

21.jpg

壁はもちろん、わらの入った土壁。

22.jpg

屋根の手入れは刺し茅(表面の茅だけ変える)をしたので20年ぐらいは大丈夫。
丸吹き替え(全部の茅を変える)で35年持つそうです。

茅は、最近ではこの辺にはなくなってしまって、富士山の麓の方から調達しているらしい。
鎌倉にも茅葺きをできる職人がいるが、お金がかかるし、維持は大変なんだとか。

23.jpg

玄関を入って、お餅つきをしている場所はまさに土間。

24.jpg

かかっている鍬や鋤は現役。
畑や稲作もしていて、農協には入れてないけど、近所で無人直売もしている。
今年は、お米は10俵(600kgぐらい)の収穫。
米も、野菜も、水も、薪もあって、ほんとに自給自足。
「もしも災害があったら、ここに来るわ」、と近所の人は言っているそうです。

25.jpg

奥の壁に八幡宮の御札があって神棚になっている。ちなみに全部の部屋に神棚があった。

26.jpg

天井の太い梁。これが関東大震災にも耐えたんだ。
碍子を伝って巡らされた電線。
屋根がとても高いので、年に一度、蜘蛛の巣などを払うために長い竹を持ってきて、煤掃きをするんだって。

27.jpg

こちらは畳の部屋。暖房もあるし、ここで寝食をする。
間取りは2DKD(2部屋+ダイニングキッチン+土間)という感じ。

28.jpg

土間の天井に滑車のようなものが。
昔はさっきの大かまどで味噌とか麹を炊いていたので、
この滑車に杵を吊るして、下にモーターの機械をおいて、
餅をついたり、潰していたんだそうです。

29.jpg

広い庭には植物も沢山あって、丁寧に暮らしている感じが伝わってきた。

30.jpg

茅葺屋根の母屋の隣は、離れ。渡り廊下でつながっています。

31.jpg


こちらが渡り廊下。土足です

32.jpg

渡り廊下の先のドアを開けると。。。

33.jpg

裏庭でした。

この左側が以前は汲み取り式のトイレで、柄杓で樽に汲んで、畑の肥料にしていた。

寒くて維持も大変かもしれないけど、人が集まる、災害になったら絶対頼りになる、自給自足もできる家。こんな豊かさを大事にしていきたい。
両腕に心地いい疲労感を感じながらそんなことを思った一日だった。
そうそう、おみやげに大きな切り餅をいただいちゃいました。

ご家族の皆さん、ご近所の皆さん、ありがとうございました!

LINE
Twitter
facebook
google+
hatenablog
モノ散歩ポートレート
モノ散歩
湘南モノレールが沿線の知られざる魅力を紹介します。
駅からノラーリ・クラーリと歩き出せば、必ず見つかる魅惑のスポット。
モノ散歩の世界へようこそ。
著者のご紹介
mr.ブラーン
佐藤淳一ポートレート
乗らずにいられない、懸垂式モノレールの魅力
佐藤淳一
ドボク+動物のかけもち写真家
宮田珠己ポートレート
湘南モノレールはどのぐらいジェットコースターなのか
宮田珠己
旅とジェットコースターと変なカタチの海の生きものを愛するエッセイスト
宮田珠己(続編)ポートレート
5つの面白レールを1日で。ゆかいなのりもの大冒険!
宮田珠己(続編)
旅とジェットコースターと変なカタチの海の生きものを愛するエッセイスト
村田あやこポートレート
路上に潜む異世界を求めて ー湘南モノレール沿線 路上園芸探索ー
村田あやこ
散歩と植物好きの会社員
村田あやこ(続編)ポートレート
湘南モノレールから歩いていける森巡り
村田あやこ(続編)
散歩と植物好きの会社員
村田あやこ(変形菌編)ポートレート
ルーペの向こうのちいさな世界
村田あやこ(変形菌編)
散歩と植物好きの会社員
太田和彦ポートレート
大船で飲む
太田和彦
作家。旅と酒をこよなく愛する
八馬智ポートレート
土木構造物としての湘南モノレール鑑賞術
八馬智
ドボクの風景を偏愛する都市鑑賞者
西村まさゆきポートレート
湘南モノレールの昔と今を比べてみる
西村まさゆき
めずらしいのりものに乗るのが好きなライター。
西村まさゆき(続編)ポートレート
開業当時の古写真の場所はいったいどこか探す旅
西村まさゆき(続編)
めずらしいのりものに乗るのが好きなライター。
西村まさゆき(車両基地編)ポートレート
大人のモノレール車両基地見学記
西村まさゆき(車両基地編)
めずらしいのりものに乗るのが好きなライター。
大船ヨイマチ新聞ポートレート
よい街 オーフナ
大船ヨイマチ新聞
大船のフリーペーパー。昼は「良い街」夜は「酔い街」。
皆川典久ポートレート
地形マニアと鉄ちゃんの凸凹乗車体験記〜湘南モノレールに乗って〜
皆川典久
スリバチ状の谷地形を偏愛する地形マニア
皆川典久(続編)ポートレート
湘南モノレールに乗らずに
皆川典久(続編)
スリバチ状の谷地形を偏愛する地形マニア
能町みね子ポートレート
ほじくり湘南モノレール
能町みね子
肩書きに迷いつづけ、自称「自称漫画家」。散歩好き。
ドンツキ協会ポートレート
ドンツキクエスト in 湘南モノレール
ドンツキ協会
ドンツキ協会は東京の路地の町、向島を拠点に、袋小路『ドンツキ』の研究に取り組む団体。
大谷道子ポートレート
湘南モノレール運転士インタビュー 「運転する人どんな人」
大谷道子
ライター・編集者。
井上マサキポートレート
湘南モノレールの「まっすぐ路線図」を鑑賞する
井上マサキ
路線図を鑑賞するライター
鈴木章夫ポートレート
湘南モノレールバー人図鑑
鈴木章夫
誰かをちょっとだけびっくりさせるのが幸せ。かまくら駅前蔵書室(カマゾウ)室長
二藤部知哉ポートレート
ソラdeブラーンdeラーン
二藤部知哉
沿線在住のんびりブラーンランナー
いのうえのぞみポートレート
湘南フォトレール カメラを持って湘南モノレールに乗ろう!
いのうえのぞみ
モデル・タレントで世界一周を目指すカメラマン
大村祐里子ポートレート
フィルムdeブラーン
大村祐里子
フィルムカメラをこよなく愛する写真家
川口葉子ポートレート
モノレールdeカフェ散歩
川口葉子
都市散歩と喫茶時間を愛するライター、喫茶写真家。
松澤茂信ポートレート
湘南別視点ガイド
松澤茂信
東京別視点ガイド編集長。珍スポットとマニアのマニア。
川内有緒ポートレート
湘南トライアングルをめぐる旅
川内有緒
ノンフィクション作家
田中栄治ポートレート
MonoTube
田中栄治
地上と空のスピード感を追い求めている素人カメラマン
三土たつおポートレート
本物の車内アナウンスが楽しすぎた。
三土たつお
路上のなんでもないものの名前と特徴が知りたいライター
三土たつお(続編)ポートレート
湘南モノレール風景図鑑
三土たつお(続編)
路上のなんでもないものの名前と特徴が知りたいライター
杉浦貴美子ポートレート
食べる!湘南モノレール -湘南「地形菓子」制作奮闘記-
杉浦貴美子
地図・地形好きライター
今泉慎一ポートレート
〝もののふ隊〟駅前砦にあらわる
今泉慎一
旅・歴史・サブカル好き編集者兼ライター
ワクサカソウヘイポートレート
車窓の冒険
ワクサカソウヘイ
文筆業。主にルポとかコントがフィールド。
半田カメラポートレート
大船観音の劇的楽しみ方
半田カメラ
大仏写真家
遠藤真人ポートレート
ジェットにGO!GO!!
遠藤真人
モノレールに敬礼!鉄道写真バンザイ!
モノ喜利(井上マサキ)ポートレート
モノ喜利
モノ喜利(井上マサキ)
めざせ!最優秀ブラーン賞
ヴッパータール空中鉄道座談会ポートレート
ヴッパータール空中鉄道について思いっきり語る
ヴッパータール空中鉄道座談会
ヴッパータール空中鉄道に乗車した人たち
モノ散歩ポートレート
モノ散歩
モノ散歩
沿線の魅力が集結!
4コマ劇場 Mr.ブラーンの休日(宮田珠己)ポートレート
4コマ劇場 Mr.ブラーンの休日
4コマ劇場 Mr.ブラーンの休日(宮田珠己)