江の島への近道 湘南モノレール株式会社

vol.3 振り向けば、そこにモノレールが

モノレールに乗って、日々、空を行く。そんな方々にも、
はるか頭上にモノレールを見上げた時代がありました。
運転士さんの頭の中と心模様に迫る、対談連載。
今回のテーマはずばり、「私がモノレールに乗った訳」。


登場する運転士さん

運転士4.jpg

左/石野智弘(いしの・ともひろ)さん
29歳。乗務歴10年。実は、筋金入りの「◯ちゃん」です(読めばわかる)。

右/寺田勇一(てらだ・ゆういち)さん
53歳。乗務歴34年。筋書きのないドラマを生きてます(読めばわかる)。


聞き手/大谷道子、宮田珠己

求む! 「空気が読める人」

──話が変わりますが、おふたりはどうして運転士になろうと思ったんですか?


寺田 君は......あれだよね。
石野 はい。私は、小さい頃から鉄道の運転士になるのが夢で。


──いわゆる「鉄ちゃん」?


石野 まあ、今でいう「鉄」でしょうね。写真を撮ったりもしてたんですけど、私は旅行のほうが好きで。中学の頃から、友達とフリーきっぷで回ったりとかしていましたから、「乗り鉄」? で、夢を追いかけていたら、モノレールにたどり着いたという......。
寺田 彼は、鉄道学校(鉄道について学ぶ職業高等学校。日本に2校存在)の出身ですからね。俺、そんな学校があるなんて、会社に入るまで知らなかったなぁ。


──じゃあ、筋金入りだ。ご両親は賛成だったんですか。


石野 最初は、まあ、ちょっと渋られましたよね。将来のことを考えたら、やっぱり普通に高校に行って、大学に行って......っていうのは、親のほうにはあったと思うんですけど、私の時代は、乗務員の採用は大学(卒業)からだと少ないよと言われていたので、じゃあ高校から行ったほうがいいなと。


──神奈川に数ある鉄道の中から、なぜ湘南モノレールを?


石野 えーと、本当は江ノ電に憧れていたんです。私はぜんぜん記憶にないんですけど、両親が言うには、最初は鉄道にはまったく興味を示さなかったんだけれども、3歳くらいのとき、江ノ電に乗って、そのときから鉄道に目覚めたらしくて。
寺田 だけど、裏切られちゃったんだよな(笑)。
石野 はい(笑)。受けたんですけど、残念ながら、ということになりまして......。志望的には、江ノ電、箱根登山鉄道、湘南モノレールというのがあり、高校の先生から、箱根は地元(出身)じゃないと採らないよという話を聞いていたので、じゃあ湘南モノレールに応募してみようと。そうしたら、トントントンとうまくいきまして。


──江ノ電に登山鉄道、モノレール......もしかして石野さん、ちょっと普通と違う感じの電車が好き?


石野 そういえば、そうですね(笑)。あとは、ローカル、と括っていいのかどうかわかりませんが、都会から外れた鉄路っていうのが、自分的にはよかったのかなと。

運転士3.jpg


──都会から外れた鉄路!


寺田 変わってるよなぁ。鉄道マニアだったら、やっぱJRでしょ?
石野 そうですね。あと、新幹線とか。別の免許が要るんですけど。
寺田 うん、うん。動かしてみたいよねぇ、新幹線。


──ズバリ、今も江ノ電に未練はありますか?


石野 いやぁ〜、今はもう......でも、あの、たとえば、しがらみがなければ運転してみたいなっていう気持ちは、正直、ありますね。


──しがらみ(笑)。さて、寺田さんです。どうして運転士に?


寺田 やっぱりその話、訊くんですね(笑)。


──ええ。聞かなければ帰れません。


寺田 そうですか。はい、えーと、僕は特別、電車が好きっていうことはなかったんですけど、中学生くらいから車は好きで、高校生になって将来どうするかって話になったとき、車関係にしようと思ったんです。でも、高校の先生に、「整備士は大変だぞ」と言われて、じゃあ駅員さんとかだったら楽かなぁ、と思いまして......すみませんね、いい話じゃなくて(笑)。


──いえいえ(笑)。


寺田 で、住んでいた近くを走っていた相模鉄道を何となく受けたんですけど、見事に振られまして。そういえば子どもの頃、開通したモノレールに乗ったことがあったなぁと思い出したんです。


──運転士それぞれに歴史あり、ですね。石野さんから見て、寺田さんはどんな先輩ですか?


石野 (即答)優しい先輩です。
寺田 おぉー。


──そうとしか言えませんよね(笑)。


石野 いえいえ、本当に。
寺田 僕は彼の師匠ではないんですけど、ほら彼、ちょっとおとなしめに映るじゃないですか(笑)。だから「おはよう!」って声、かけたりしてね。
石野 いろんなことを、たくさん教えていただいて。
寺田 車掌と運転士で組んで、よく乗ったしね。泊まりもやったし。


──泊まり勤務も、あるんですね。


石野 あります。終電近くの時間帯はそうですし、早朝は5時台から動いているので、それを動かす人たちが。
寺田 今でも週1、2くらいで、ありますね。


──へぇー。逆に、石野さんは、どんな後輩ですか。


寺田 うーん、「久々に空気読める子が入ってきたな」って感じ?


──空気が読めない運転士さんって? 運転の間が悪いとか?


寺田 いや、仕事の、というか、職場の中での全体的な空気が......。あ、でも、運転に関しても、間のよし悪しって影響するかもしれないですね。あんまり慎重すぎると、遅延が発生しますから。


──遅れたときは、他の車両を動かす人に謝るんですか? 


石野 そうですね。対向の車掌さんに「ごめんなさい、今、◯◯駅で精算をやったので遅れました」とか。
寺田 僕は......「俺じゃないからね」って合図する(笑)。
石野 ハハハ!


──乗務員のみなさんの結束力、高そうですね。


石野 そう思います。下は22、3から、上は......。
寺田 いちばん上が僕の3つ上だから、50代半ば。親子みたいなもんですね。ふだんは車掌、運転士ひとりずつのチームで乗ってますけど、休みを取るときとか、全体でカバーし合うことも多い。だからやっぱり、空気を読めるって大事なんです。

                       →Vol.4に続く

LINE
Twitter
facebook
google+
hatenablog
大谷道子ポートレート
大谷道子
1969年鳥取県米子市生まれ。
『雲のうえ』(北九州市・編集、執筆)、『食べ方帖』(長尾智子著・編集)、『小泉放談』(小泉今日子著・構成)など。
葉山町在住。西鎌倉、梶原界隈をときどきウロウロしています。
(プロフィール絵:©牧野伊三夫)
著者のご紹介
mr.ブラーン
佐藤淳一ポートレート
乗らずにいられない、懸垂式モノレールの魅力
佐藤淳一
ドボク+動物のかけもち写真家
宮田珠己ポートレート
湘南モノレールはどのぐらいジェットコースターなのか
宮田珠己
旅とジェットコースターと変なカタチの海の生きものを愛するエッセイスト
宮田珠己(続編)ポートレート
5つの面白レールを1日で。ゆかいなのりもの大冒険!
宮田珠己(続編)
旅とジェットコースターと変なカタチの海の生きものを愛するエッセイスト
村田あやこポートレート
路上に潜む異世界を求めて ー湘南モノレール沿線 路上園芸探索ー
村田あやこ
散歩と植物好きの会社員
村田あやこ(続編)ポートレート
湘南モノレールから歩いていける森巡り
村田あやこ(続編)
散歩と植物好きの会社員
村田あやこ(変形菌編)ポートレート
ルーペの向こうのちいさな世界
村田あやこ(変形菌編)
散歩と植物好きの会社員
太田和彦ポートレート
大船で飲む
太田和彦
作家。旅と酒をこよなく愛する
八馬智ポートレート
土木構造物としての湘南モノレール鑑賞術
八馬智
ドボクの風景を偏愛する都市鑑賞者
西村まさゆきポートレート
湘南モノレールの昔と今を比べてみる
西村まさゆき
めずらしいのりものに乗るのが好きなライター。
西村まさゆき(続編)ポートレート
開業当時の古写真の場所はいったいどこか探す旅
西村まさゆき(続編)
めずらしいのりものに乗るのが好きなライター。
西村まさゆき(車両基地編)ポートレート
大人のモノレール車両基地見学記
西村まさゆき(車両基地編)
めずらしいのりものに乗るのが好きなライター。
大船ヨイマチ新聞ポートレート
よい街 オーフナ
大船ヨイマチ新聞
大船のフリーペーパー。昼は「良い街」夜は「酔い街」。
皆川典久ポートレート
地形マニアと鉄ちゃんの凸凹乗車体験記〜湘南モノレールに乗って〜
皆川典久
スリバチ状の谷地形を偏愛する地形マニア
皆川典久(続編)ポートレート
湘南モノレールに乗らずに
皆川典久(続編)
スリバチ状の谷地形を偏愛する地形マニア
能町みね子ポートレート
ほじくり湘南モノレール
能町みね子
肩書きに迷いつづけ、自称「自称漫画家」。散歩好き。
ドンツキ協会ポートレート
ドンツキクエスト in 湘南モノレール
ドンツキ協会
ドンツキ協会は東京の路地の町、向島を拠点に、袋小路『ドンツキ』の研究に取り組む団体。
大谷道子ポートレート
湘南モノレール運転士インタビュー 「運転する人どんな人」
大谷道子
ライター・編集者。
井上マサキポートレート
湘南モノレールの「まっすぐ路線図」を鑑賞する
井上マサキ
路線図を鑑賞するライター
鈴木章夫ポートレート
湘南モノレールバー人図鑑
鈴木章夫
誰かをちょっとだけびっくりさせるのが幸せ。かまくら駅前蔵書室(カマゾウ)室長
二藤部知哉ポートレート
ソラdeブラーンdeラーン
二藤部知哉
沿線在住のんびりブラーンランナー
いのうえのぞみポートレート
湘南フォトレール カメラを持って湘南モノレールに乗ろう!
いのうえのぞみ
モデル・タレントで世界一周を目指すカメラマン
大村祐里子ポートレート
フィルムdeブラーン
大村祐里子
フィルムカメラをこよなく愛する写真家
川口葉子ポートレート
モノレールdeカフェ散歩
川口葉子
都市散歩と喫茶時間を愛するライター、喫茶写真家。
松澤茂信ポートレート
湘南別視点ガイド
松澤茂信
東京別視点ガイド編集長。珍スポットとマニアのマニア。
川内有緒ポートレート
湘南トライアングルをめぐる旅
川内有緒
ノンフィクション作家
田中栄治ポートレート
MonoTube
田中栄治
地上と空のスピード感を追い求めている素人カメラマン
三土たつおポートレート
本物の車内アナウンスが楽しすぎた。
三土たつお
路上のなんでもないものの名前と特徴が知りたいライター
三土たつお(続編)ポートレート
湘南モノレール風景図鑑
三土たつお(続編)
路上のなんでもないものの名前と特徴が知りたいライター
杉浦貴美子ポートレート
食べる!湘南モノレール -湘南「地形菓子」制作奮闘記-
杉浦貴美子
地図・地形好きライター
今泉慎一ポートレート
〝もののふ隊〟駅前砦にあらわる
今泉慎一
旅・歴史・サブカル好き編集者兼ライター
ワクサカソウヘイポートレート
車窓の冒険
ワクサカソウヘイ
文筆業。主にルポとかコントがフィールド。
半田カメラポートレート
大船観音の劇的楽しみ方
半田カメラ
大仏写真家
遠藤真人ポートレート
ジェットにGO!GO!!
遠藤真人
モノレールに敬礼!鉄道写真バンザイ!
石川祐基ポートレート
湘南モノレール「もじ鉄」旅
石川祐基
グラフィックデザイナー。鉄道と文字が好きな、もじ鉄。
モノ喜利(井上マサキ)ポートレート
モノ喜利
モノ喜利(井上マサキ)
めざせ!最優秀ブラーン賞
ヴッパータール空中鉄道座談会ポートレート
ヴッパータール空中鉄道について思いっきり語る
ヴッパータール空中鉄道座談会
ヴッパータール空中鉄道に乗車した人たち
モノ散歩ポートレート
モノ散歩
モノ散歩
沿線の魅力が集結!
4コマ劇場 Mr.ブラーンの休日(宮田珠己)ポートレート
4コマ劇場 Mr.ブラーンの休日
4コマ劇場 Mr.ブラーンの休日(宮田珠己)