江の島への近道 湘南モノレール株式会社

お知らせ

【ニュースリリース】おかげさまで、本日、2021年7月2日(金) 全線開通50周年を迎えました!! 『全線開通50周年記念入場券セット』を販売開始いたしました。

お知らせ

湘南モノレール(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役社長:尾渡英生)は、湘南モノレール江の島線の全線開通50周年を記念して、湘南モノレール全線開通50周年記念入場券セットの販売を開始いたしました。

湘南モノレール江の島線は、大阪万博が開催された1970年3月7日に、大船駅~西鎌倉駅間で営業運転を開始しました。そして、その翌年1971年7月2日には、西鎌倉駅~湘南江の島駅間を延伸し、大船駅~湘南江の島駅間全線(全8駅)が開通しました。

今般、全線開通50周年を記念して、開業当時の硬券デザインを再現し、全駅の記念硬券入場券セットとして販売いたします。

湘南モノレール50周年の乗車の記念に、また、旅の想い出にお買い求めください。


コロナ感染予防対策の観点から、お客様混雑及び密集を避けるため、販売開始後のお知らせとさせていただきました。

ご了承ください。


【湘南モノレールニュースリリース】全線開通50周年記念入場券発売.pdf


「湘南モノレール全線開通50周年記念入場券セット」

【販売期間】 2021年7月2日(金)より

【販売場所】 湘南モノレール 大船駅定期券口

【販売部数】 1000部 ※なくなり次第終了

【販売価格】 1,440円(税込)

全線開通50年記念入場券ポスタ.jpg

Twitter
facebook