江の島への近道 湘南モノレール株式会社

江の島コースは朝ごはんで運試し。イワイワアイランドで岩を愛でるdeラーン

enoshima2.jpg

本日のコースは、湘南モノレール湘南江の島駅から江の島外周を行く「岩」推しコース。朝ごはんをいただいて、江の島に渡ったら、気の赴くままに午前中をラーンと過ごす。この前来た時には早朝過ぎて、立ち寄れなかったポイントも今回は行ってみよう。お昼までに周ってしまおうか。

島と水族館の間の港は、普段使いの直売所

湘南モノレールを降りると、新しい「湘南江の島駅」が絶賛工事中。テナント部分はまだ内装工事中で、数ヶ月後にはオープンとのこと。どんなお店が入るのか楽しみだ。先日は始発前の夜明け前に間違って来ちゃったけれど、今日は大丈夫。朝9時を過ぎたところ。さぁ、駅から江の島へスタートだ。

enoshima201.jpgピッカピカの新駅工事中

みやげ通りをゆっくりと流していくと、「江の島に行く?」「えのすい(新江ノ島水族館)に行く?」と、観光のみなさんは、二択で楽しい一日を始められるようだ。いいねぇ。今日は天気もいいし、周りのワクワクな雰囲気も強く感じて、僕もワクワクしてきた!うーん、どこへ行こう。迷ったら、あいだをとって、まずは、江の島と"えのすい"の間へ行こうか。

enoshima202.jpg片瀬漁港直売所

島と水族館のあいだにある片瀬漁港直売所をちょっとのぞき見。土曜日以外のほぼ毎日、9時頃からお魚がなくなるまでの1〜2時間、漁師さんたちが販売している。今日はいい型のイナダがいっぱいだ。数匹のイナダをニョキッと背中にしょって走るのを想像したけど、想像だけして今日はやめておこうか。朝9時までにここへ走って来た日なら、帰りは湘南モノレールで、大船にもよって朝市買い物周遊コースもおすすめだ。

enoshima203.jpg今日はイナダを背負って走る?

朝食で起きたシアワセ事件

美味しそうな魚を見たらお腹がすいてきた。まだ走っていないけどね。腹ごしらえは大事。近くのこだわり食材を美味しくいただける「江ノ島小屋」へ欲求のままに寄ってみよう。8時から10時半まで朝食を出している。いただいたのは煮汁卵かけご飯。

ここで、嬉しい事件が起きました。

enoshima204.jpg

なんと黄味が双子ちゃん!小さな幸せ!美味しい!今日はいい日だったね!まだ何もしてないけどさ!隣のテーブルのコ達が言った。「美味しい朝食って大事だよね」、うん。

江の島までの弁天橋は歩くとちょっと長い橋。およそ400m。これは湘南モノレールの一駅分くらいありそうだ。誰かが言った。島までモノレールが伸びちゃえばいいのになぁって。ホントそう。まだ伸びてないみたいだから今日は走ろうか。長い橋を走るとね、ちょっとだけ短く感じるんだよ。

今日はラッキー卵で大丈夫だと思うのだ

橋を渡ったら左手へ。前来た時には入れなかった場所へ。季節にも天候にも時間にもよる、岩場の方へ。祈る気分で。潮が引いている時間だけ、岩場に出られるようになる、とは限らない。気候・季節にもよるからね。だいたい五分五分。どうだろう。

enoshima205.jpgそわそわと、正面の岩場を目指す。大丈夫そうかな

やっぱり今日はいい日でした。ようこそ岩の塊アイランド

今日は大丈夫な具合!常連さんぽい人達がいること、足元が滑らないくらいに乾燥していること、それが最低条件。誰もいないザッパンビチョビチョツルツルな岩場を一人で行くのは危ないからね。

enoshima206.jpgenoshima207.jpgenoshima208.jpgenoshima209.jpg
江の島は全体が岩の塊だと再認。海風が心地いい

岩を見上げた後は、その岩の上を目指そう

少し来た道を戻り、海猫食堂こと、文佐食堂のあたりから路地に入る。偶然見つけた避難順路のとおりに、階段を早足で登って行く。すれ違う観光客が「階段が多くて大変だね」と。僕は一応運動を兼ねてブラーンとしているので、「階段が多いのも楽しいね」と。この島は大きな岩の塊。登ったり下りたり、足元の巨大岩の島を楽しもう。

enoshima210.jpgenoshima211.jpg

もう海と岩で胸がいっぱい。おなかもいっぱい

enoshima212.jpgenoshima213.jpg岩屋への道の途中。ここからも岩場へ降りることができる

登ったり下りたり、下りたり登ったり。繰り返した先にあるのが、波が作り出した洞窟「岩屋」。途中でロウソクを渡される。うん、ロウソクを持ってはさすがに走れない。

enoshima214.jpg岩の番人さんからローソクをもらい、波がつくりだした洞窟の中へ

岩屋の奥から怪獣の声がどこからか。ここにいたか!龍神様。今日のコースからの龍神様は岩の神様にしか見えない。ロウソクを返す職員さんも岩の番人さん。そう、ここは岩のイワイワアイランド。

enoshima215.jpgイワイワアイランドの奥でガオオおお

帰りがけの見晴亭。「江の島サイダーを。いや、ビールの方をいただけますか。」まだ昼前だけどね。走っている途中だけどね。まぁいいや。今日の午後もきっといい午後になるはずだ。ブラーンと行こうよ。双子の黄味と足元の岩に乾杯。さてと、午後はどこへブラーンとしようか。

enoshima216.jpg

LINE
Twitter
facebook
google+
hatenablog
二藤部知哉ポートレート
二藤部知哉
湘南モノレール沿線在住のブラーンランナー。アスファルトより土や浜を走るのが好き。鎌倉市の魅力的なNPOや地域活動に参加しながら、地酒のような「地ウェブ」をつくる、地ウェブアーキテクトとして活動中。報酬は美味しいごはんやお酒、困った時に助けてくれる券、空想の通貨など、未来経済に生きていく。http://future-archives.net
著者のご紹介
mr.ブラーン
佐藤淳一ポートレート
乗らずにいられない、懸垂式モノレールの魅力
佐藤淳一
ドボク+動物のかけもち写真家
宮田珠己ポートレート
湘南モノレールはどのぐらいジェットコースターなのか
宮田珠己
旅とジェットコースターと変なカタチの海の生きものを愛するエッセイスト
宮田珠己(続編)ポートレート
5つの面白レールを1日で。ゆかいなのりもの大冒険!
宮田珠己(続編)
旅とジェットコースターと変なカタチの海の生きものを愛するエッセイスト
村田あやこポートレート
路上に潜む異世界を求めて ー湘南モノレール沿線 路上園芸探索ー
村田あやこ
散歩と植物好きの会社員
村田あやこ(続編)ポートレート
湘南モノレールから歩いていける森巡り
村田あやこ(続編)
散歩と植物好きの会社員
村田あやこ(変形菌編)ポートレート
ルーペの向こうのちいさな世界
村田あやこ(変形菌編)
散歩と植物好きの会社員
太田和彦ポートレート
大船で飲む
太田和彦
作家。旅と酒をこよなく愛する
八馬智ポートレート
土木構造物としての湘南モノレール鑑賞術
八馬智
ドボクの風景を偏愛する都市鑑賞者
西村まさゆきポートレート
湘南モノレールの昔と今を比べてみる
西村まさゆき
めずらしいのりものに乗るのが好きなライター。
西村まさゆき(続編)ポートレート
開業当時の古写真の場所はいったいどこか探す旅
西村まさゆき(続編)
めずらしいのりものに乗るのが好きなライター。
西村まさゆき(車両基地編)ポートレート
大人のモノレール車両基地見学記
西村まさゆき(車両基地編)
めずらしいのりものに乗るのが好きなライター。
大船ヨイマチ新聞ポートレート
よい街 オーフナ
大船ヨイマチ新聞
大船のフリーペーパー。昼は「良い街」夜は「酔い街」。
皆川典久ポートレート
地形マニアと鉄ちゃんの凸凹乗車体験記〜湘南モノレールに乗って〜
皆川典久
スリバチ状の谷地形を偏愛する地形マニア
皆川典久(続編)ポートレート
湘南モノレールに乗らずに
皆川典久(続編)
スリバチ状の谷地形を偏愛する地形マニア
能町みね子ポートレート
ほじくり湘南モノレール
能町みね子
肩書きに迷いつづけ、自称「自称漫画家」。散歩好き。
ドンツキ協会ポートレート
ドンツキクエスト in 湘南モノレール
ドンツキ協会
ドンツキ協会は東京の路地の町、向島を拠点に、袋小路『ドンツキ』の研究に取り組む団体。
大谷道子ポートレート
湘南モノレール運転士インタビュー 「運転する人どんな人」
大谷道子
ライター・編集者。
井上マサキポートレート
湘南モノレールの「まっすぐ路線図」を鑑賞する
井上マサキ
路線図を鑑賞するライター
鈴木章夫ポートレート
湘南モノレールバー人図鑑
鈴木章夫
誰かをちょっとだけびっくりさせるのが幸せ。かまくら駅前蔵書室(カマゾウ)室長
二藤部知哉ポートレート
ソラdeブラーンdeラーン
二藤部知哉
沿線在住のんびりブラーンランナー
いのうえのぞみポートレート
湘南フォトレール カメラを持って湘南モノレールに乗ろう!
いのうえのぞみ
モデル・タレントで世界一周を目指すカメラマン
大村祐里子ポートレート
フィルムdeブラーン
大村祐里子
フィルムカメラをこよなく愛する写真家
川口葉子ポートレート
モノレールdeカフェ散歩
川口葉子
都市散歩と喫茶時間を愛するライター、喫茶写真家。
松澤茂信ポートレート
湘南別視点ガイド
松澤茂信
東京別視点ガイド編集長。珍スポットとマニアのマニア。
川内有緒ポートレート
湘南トライアングルをめぐる旅
川内有緒
ノンフィクション作家
田中栄治ポートレート
MonoTube
田中栄治
地上と空のスピード感を追い求めている素人カメラマン
三土たつおポートレート
本物の車内アナウンスが楽しすぎた。
三土たつお
路上のなんでもないものの名前と特徴が知りたいライター
三土たつお(続編)ポートレート
湘南モノレール風景図鑑
三土たつお(続編)
路上のなんでもないものの名前と特徴が知りたいライター
杉浦貴美子ポートレート
食べる!湘南モノレール -湘南「地形菓子」制作奮闘記-
杉浦貴美子
地図・地形好きライター
今泉慎一ポートレート
〝もののふ隊〟駅前砦にあらわる
今泉慎一
旅・歴史・サブカル好き編集者兼ライター
ワクサカソウヘイポートレート
車窓の冒険
ワクサカソウヘイ
文筆業。主にルポとかコントがフィールド。
ワクサカソウヘイ(夜編)ポートレート
夜になると 湘南モノレールは
ワクサカソウヘイ(夜編)
文筆業。主にルポとかコントがフィールド。
半田カメラポートレート
大船観音の劇的楽しみ方
半田カメラ
大仏写真家
遠藤真人ポートレート
ジェットにGO!GO!!
遠藤真人
モノレールに敬礼!鉄道写真バンザイ!
石川祐基ポートレート
湘南モノレール「もじ鉄」旅
石川祐基
グラフィックデザイナー。鉄道と文字が好きな、もじ鉄。
モノ喜利(井上マサキ)ポートレート
モノ喜利
モノ喜利(井上マサキ)
めざせ!最優秀ブラーン賞
ヴッパータール空中鉄道座談会ポートレート
ヴッパータール空中鉄道について思いっきり語る
ヴッパータール空中鉄道座談会
ヴッパータール空中鉄道に乗車した人たち
モノ散歩ポートレート
モノ散歩
モノ散歩
沿線の魅力が集結!
4コマ劇場 Mr.ブラーンの休日(宮田珠己)ポートレート
4コマ劇場 Mr.ブラーンの休日
4コマ劇場 Mr.ブラーンの休日(宮田珠己)