江の島への近道 湘南モノレール株式会社

かまくらのおとうふやさん 豆寿

鎌倉にある「夫婦池公園」は、カワセミや貴重な植物が見られる自然豊かな散策公園。穴場のお花見スポットとしても人気が高く、鎌倉山にも通じているのでちょっとしたハイキングにもってこい。そんな夫婦池公園のすぐ近くにあるのが「かまくらのおとうふやさん 豆寿」だ。

001.JPG
「豆寿」の読みは「とうじゅ」。

「赤ちゃんから大人まで、みんなの食を大事にしたい」という思いから、豆寿の豆腐は、100%手作りで安心安全。厳選した国産大豆と鎌倉産のにがりを使用した絹や木綿豆腐をはじめ、ふんわりした厚揚げや、おからコロッケ、湯葉春巻きなどの惣菜のファンも多い。また、豆腐屋さんならではの生のおからや豆乳もあり、おすすめのレシピを教えてくれるのも嬉しい。

002.JPG
定番のお豆腐や人気の惣菜が並ぶ。


003.JPG
「柚子とうふ」など季節限定の豆腐もイチオシ。


004.JPG
豆乳たこ揚げ。ふんわり美味しい。


005.JPG
旨味も栄養もたっぷり!生のおから。

高橋さんご夫婦がふたりで営んでいるこの豆腐屋さんには、放課後になると大勢の子供たちが走ってやってくる。お目当ては...

006.JPG
駄菓子天国。

この駄菓子の数々。子どもたちがダッシュで向かってくるのも納得、豆寿は豆腐屋さんでもあり、駄菓子屋さんでもあるのだ。

007.JPG
モロッコヨーグル。あったなぁ。


008.JPG
大人も思わず手が伸びる、懐かしのお菓子たち。


009.jpg
スーパー、コンビニでは見かけないレアなお菓子も。

でも、なぜ豆腐屋さんに駄菓子が?

高橋さん曰く、

「今はもうありませんが、私が子どもの頃は、この近所にシマダ商店という駄菓子屋さんがありました。楽しかった思い出がたくさんあって...今の子どもたちにもそんな場所があるといいなと思って。」

コンビニでもお菓子は買えるが、会話があって交流があって、というあの雰囲気は、駄菓子屋さんならではないかと。そんな思いから、豆寿にも駄菓子も置こう、子どもたちが気軽に安心して集まれる場所にしよう、と決めたそう。

実際に、豆寿に子どもたちが来ると、どれが美味しいか、とか、くじの当たりハズレで大盛り上がりしたり、連れてきた妹や弟の買い物の手助けをしたり、その輪に高橋さんが自然と入っていたりして、何やらみんなでワイワイ楽しそうだ。
それは子どもだけではない。豆寿を訪れる大人も、レジにいる高橋さんと世間話などをしつつ、買ったものを片手に笑顔で帰って行く。人々の交流がここにはあるのだ。

手作りの豆腐屋さんと駄菓子屋さん。一見、何の関係もないように思えるが、つながりが見えてきたような気がする。

012.JPG
「おとうふ作り教室」も開催している高橋さんご夫妻。

ところで、豆寿では、豆腐の材料である大豆にもこだわり、青森県から「おおすず」という品種の大豆を取り寄せている。が、それとは別に、とある大豆を自分たちの手でも育てているという。
その大豆とは「たのくろ豆」。鎌倉地産の大豆だ。鎌倉中央公園(湘南モノレール「湘南深沢駅」から徒歩12分ほど)で大事に育てられていた苗を、頼み込んでようやく特別に分けてもらったそう。

013.JPG
たのくろ豆。

豆を見せてもらうと、普通の大豆よりちょっと緑がかった感じだろうか。豆寿で育成しはじめて今年で8年目。6月頃に種をまき、夏に出来た枝豆をそのまま放置し、カラカラにして12月頃に大豆として収穫する、というのが、例年のスケジュールのようだ。

大豆づくりは楽しいけれど試行錯誤も多いとのこと。「畑にタネ(豆)をまいたらすぐにハトやトリたちが豆を食べにくるんです。そこで鳥よけのネットをかけました。」と高橋さん。そして、無事に芽が出て育ち始めると、今度はその葉を食べにカメムシがたくさん飛んでくる。即座に虫よけネットをかけ、これで一安心...と思いきや、次なる敵は、土の中からやってきた。土から出てきた虫にとっては、大豆の葉が食べ放題のパラダイス。ネットがあるから自由はないが、ここにいれば不自由はない。「これはさすがにマズい、と、一度かけたネットを外しました。甘やかしすぎもダメみたいです...。」

014.jpg
がんばれたのくろ豆。

猛暑、台風、長雨などの天候にも耐え、無事に大豆が収穫できた暁には、いよいよたのくろ豆の豆腐が誕生する。"鎌倉出身、鎌倉育ちの大豆"と"鎌倉産のにがり"を使った、生粋の鎌倉豆腐だ。大豆の収穫量にもよるので毎年必ず販売されるわけではないが、もし万事うまくいき販売されるとしたら、その時期はおそらく3、4月頃とのこと。こんな話を聞いてしまったら、たのくろ豆の豆腐をなんとしても味わってみたくなってしまったではないか。店頭に並ぶ場合は、フェイスブックやホームページでその旨を知らせてくれるとのことなので、時期がきたらチェックすることにしよう。

色々とお話を伺っているうちに、野菜がんもがちょうど揚がり、あまりに美味しそうだったので思わず購入。「揚げたては最高ですよ。今すぐ食べてもいいくらいです。」とおすすめいただいたので、いそいそと夫婦池公園のベンチに移動し、カモたちを眺めながらひとかじり。アツアツは本当に最高!ごちそうさまでした。


015.JPG
美味しいものがあると感づいたか。(夫婦池公園/下池)


016.jpg
桜の季節もおすすめ(夫婦池公園/鎌倉山へ続く道)


モノ散歩-湘南モノレール「湘南深沢駅」から徒歩20分
「かまくらのおとうふやさん 豆寿」
http://www.toju-kamakura.com/
鎌倉市笛田3-42-17
0467-32-1324
営業時間:10:00-18:00
定休日:日曜、祝日

LINE
Twitter
facebook
google+
hatenablog
モノ散歩ポートレート
モノ散歩
湘南モノレールが沿線の知られざる魅力を紹介します。
駅からノラーリ・クラーリと歩き出せば、必ず見つかる魅惑のスポット。
モノ散歩の世界へようこそ。
著者のご紹介
mr.ブラーン
佐藤淳一ポートレート
乗らずにいられない、懸垂式モノレールの魅力
佐藤淳一
ドボク+動物のかけもち写真家
宮田珠己ポートレート
湘南モノレールはどのぐらいジェットコースターなのか
宮田珠己
旅とジェットコースターと変なカタチの海の生きものを愛するエッセイスト
宮田珠己(続編)ポートレート
5つの面白レールを1日で。ゆかいなのりもの大冒険!
宮田珠己(続編)
旅とジェットコースターと変なカタチの海の生きものを愛するエッセイスト
村田あやこポートレート
路上に潜む異世界を求めて ー湘南モノレール沿線 路上園芸探索ー
村田あやこ
散歩と植物好きの会社員
村田あやこ(続編)ポートレート
湘南モノレールから歩いていける森巡り
村田あやこ(続編)
散歩と植物好きの会社員
村田あやこ(変形菌編)ポートレート
ルーペの向こうのちいさな世界
村田あやこ(変形菌編)
散歩と植物好きの会社員
太田和彦ポートレート
大船で飲む
太田和彦
作家。旅と酒をこよなく愛する
八馬智ポートレート
土木構造物としての湘南モノレール鑑賞術
八馬智
ドボクの風景を偏愛する都市鑑賞者
西村まさゆきポートレート
湘南モノレールの昔と今を比べてみる
西村まさゆき
めずらしいのりものに乗るのが好きなライター。
西村まさゆき(続編)ポートレート
開業当時の古写真の場所はいったいどこか探す旅
西村まさゆき(続編)
めずらしいのりものに乗るのが好きなライター。
西村まさゆき(車両基地編)ポートレート
大人のモノレール車両基地見学記
西村まさゆき(車両基地編)
めずらしいのりものに乗るのが好きなライター。
大船ヨイマチ新聞ポートレート
よい街 オーフナ
大船ヨイマチ新聞
大船のフリーペーパー。昼は「良い街」夜は「酔い街」。
皆川典久ポートレート
地形マニアと鉄ちゃんの凸凹乗車体験記〜湘南モノレールに乗って〜
皆川典久
スリバチ状の谷地形を偏愛する地形マニア
皆川典久(続編)ポートレート
湘南モノレールに乗らずに
皆川典久(続編)
スリバチ状の谷地形を偏愛する地形マニア
能町みね子ポートレート
ほじくり湘南モノレール
能町みね子
肩書きに迷いつづけ、自称「自称漫画家」。散歩好き。
ドンツキ協会ポートレート
ドンツキクエスト in 湘南モノレール
ドンツキ協会
ドンツキ協会は東京の路地の町、向島を拠点に、袋小路『ドンツキ』の研究に取り組む団体。
大谷道子ポートレート
湘南モノレール運転士インタビュー 「運転する人どんな人」
大谷道子
ライター・編集者。
井上マサキポートレート
湘南モノレールの「まっすぐ路線図」を鑑賞する
井上マサキ
路線図を鑑賞するライター
鈴木章夫ポートレート
湘南モノレールバー人図鑑
鈴木章夫
誰かをちょっとだけびっくりさせるのが幸せ。かまくら駅前蔵書室(カマゾウ)室長
二藤部知哉ポートレート
ソラdeブラーンdeラーン
二藤部知哉
沿線在住のんびりブラーンランナー
いのうえのぞみポートレート
湘南フォトレール カメラを持って湘南モノレールに乗ろう!
いのうえのぞみ
モデル・タレントで世界一周を目指すカメラマン
大村祐里子ポートレート
フィルムdeブラーン
大村祐里子
フィルムカメラをこよなく愛する写真家
川口葉子ポートレート
モノレールdeカフェ散歩
川口葉子
都市散歩と喫茶時間を愛するライター、喫茶写真家。
松澤茂信ポートレート
湘南別視点ガイド
松澤茂信
東京別視点ガイド編集長。珍スポットとマニアのマニア。
川内有緒ポートレート
湘南トライアングルをめぐる旅
川内有緒
ノンフィクション作家
田中栄治ポートレート
MonoTube
田中栄治
地上と空のスピード感を追い求めている素人カメラマン
三土たつおポートレート
本物の車内アナウンスが楽しすぎた。
三土たつお
路上のなんでもないものの名前と特徴が知りたいライター
三土たつお(続編)ポートレート
湘南モノレール風景図鑑
三土たつお(続編)
路上のなんでもないものの名前と特徴が知りたいライター
杉浦貴美子ポートレート
食べる!湘南モノレール -湘南「地形菓子」制作奮闘記-
杉浦貴美子
地図・地形好きライター
今泉慎一ポートレート
〝もののふ隊〟駅前砦にあらわる
今泉慎一
旅・歴史・サブカル好き編集者兼ライター
ワクサカソウヘイポートレート
車窓の冒険
ワクサカソウヘイ
文筆業。主にルポとかコントがフィールド。
半田カメラポートレート
大船観音の劇的楽しみ方
半田カメラ
大仏写真家
遠藤真人ポートレート
ジェットにGO!GO!!
遠藤真人
モノレールに敬礼!鉄道写真バンザイ!
モノ喜利(井上マサキ)ポートレート
モノ喜利
モノ喜利(井上マサキ)
めざせ!最優秀ブラーン賞
ヴッパータール空中鉄道座談会ポートレート
ヴッパータール空中鉄道について思いっきり語る
ヴッパータール空中鉄道座談会
ヴッパータール空中鉄道に乗車した人たち
モノ散歩ポートレート
モノ散歩
モノ散歩
沿線の魅力が集結!
4コマ劇場 Mr.ブラーンの休日(宮田珠己)ポートレート
4コマ劇場 Mr.ブラーンの休日
4コマ劇場 Mr.ブラーンの休日(宮田珠己)