江の島への近道 湘南モノレール株式会社

古い写真のその場所は今どうなってる?

昔の風景を覚えているだろうか。

子供の頃にみた、町の風景。どの店がどこにあって、どんな建物がどこにあったのか......。歳をとるごとに薄れる記憶を補おうと、古いアルバムを引っ張り出してきても、子供のころの自分たちの姿は写っているものの、街の姿そのものを写真におさめていることはなかなかないのではないか?

昔は、現像にもプリントにもお金がかかる貴重なフィルムを、街の風景なんかを撮るのにつかうなんてもったいないことだった。

昔の写真、特に風景をおさめた写真は実に貴重なのだ。

湘南モノレールの社内に、湘南モノレール開業前から開業後にかけての記録写真が、いくつか残っているという。写真を見せてもらったところ、当時の街の様子も含めた記録写真がいくつも出てきた。貴重な風景の写真だ。

その写真を元に、その場所に行って、今はどんなふうになっているのか? 同じアングルで写真を撮ってみたい。

まずひとつ目の写真がこちらだ。

001.jpg

町並みは完全に昭和だが、モノレールだけ近未来感があって面白い。「AKIRA」のネオ東京の下町みたいな雰囲気がかっこいい。

002.jpg

こちらはカラー写真。橋の上をモノレールが走っている。遠くに大船観音が見え、左側にひときわ大きなビルが建っている。

003.jpg

こちらは、改札口と詰め所だ。右上のマリンランド、海獣動物園の広告や、ギャランGTOの広告にも思わず目が行く。三菱自動車の広告が入っているのは、もともと湘南モノレールが三菱グループの出資でできたからだろうか。

005.jpg

用水路の上をレールが走っている。遠くに商店がいくつかみえる。これらの商店は今でもあるだろうか?

004.jpg

大船にやってきた。

前出の古い写真、最初の三枚は、いずれも大船駅周辺だということはわかっている。

改札口の場所はすぐにわかりそうだが......。

006.jpg

......なんだか違うような気がする。

そもそも、改札の向きがちがう。

古い写真では、おそらく、改札は列車の向きと平行にあるけれど、今の改札は向きが90度に曲がっている。

いくら40年以上経っているといっても、レールの向きの方が90度変わるというのはちょっと考えられないので、改札の方が移動したと考えるほうが自然だ。

ということは、当時の改札は、現在、大船のルミネとの接続部分にあったのではないか?

すると、この部分が、当時の改札だったのでは?

007.jpg

現在は、駅の東西をつなぐ通路となっているけれど、そもそも40年ほど前の大船駅の西側は線路しかなかったため、東西をつなぐ通路は必要なかった。したがって、当時はこの通路の上に駅事務所があったと考えても不自然ではない。

モノレールのレール自体の位置は変わってないものの、駅舎の構造は大きく変化した。

LINE
Twitter
facebook
google+
hatenablog
西村まさゆきポートレート
西村まさゆき
ライター。鳥取県倉吉市出身、東京都中央区在住。めずらしいのりものに乗ったり、地図で見た気になる場所に行ったり、辞書を集めたりしています。著作『ファミマ入店音の正式なタイトルは大盛況に決まりました』(笠倉出版社)ほか。移動好き。好物は海藻。
Twitter:https://twitter.com/tokyo26
著者のご紹介
mr.ブラーン
佐藤淳一ポートレート
乗らずにいられない、懸垂式モノレールの魅力
佐藤淳一
ドボク+動物のかけもち写真家
宮田珠己ポートレート
湘南モノレールはどのぐらいジェットコースターなのか
宮田珠己
旅とジェットコースターと変なカタチの海の生きものを愛するエッセイスト
宮田珠己(続編)ポートレート
5つの面白レールを1日で。ゆかいなのりもの大冒険!
宮田珠己(続編)
旅とジェットコースターと変なカタチの海の生きものを愛するエッセイスト
村田あやこポートレート
路上に潜む異世界を求めて ー湘南モノレール沿線 路上園芸探索ー
村田あやこ
散歩と植物好きの会社員
村田あやこ(続編)ポートレート
湘南モノレールから歩いていける森巡り
村田あやこ(続編)
散歩と植物好きの会社員
村田あやこ(変形菌編)ポートレート
ルーペの向こうのちいさな世界
村田あやこ(変形菌編)
散歩と植物好きの会社員
太田和彦ポートレート
大船で飲む
太田和彦
作家。旅と酒をこよなく愛する
八馬智ポートレート
土木構造物としての湘南モノレール鑑賞術
八馬智
ドボクの風景を偏愛する都市鑑賞者
西村まさゆきポートレート
湘南モノレールの昔と今を比べてみる
西村まさゆき
めずらしいのりものに乗るのが好きなライター。
西村まさゆき(続編)ポートレート
開業当時の古写真の場所はいったいどこか探す旅
西村まさゆき(続編)
めずらしいのりものに乗るのが好きなライター。
大船ヨイマチ新聞ポートレート
よい街 オーフナ
大船ヨイマチ新聞
大船のフリーペーパー。昼は「良い街」夜は「酔い街」。
皆川典久ポートレート
地形マニアと鉄ちゃんの凸凹乗車体験記〜湘南モノレールに乗って〜
皆川典久
スリバチ状の谷地形を偏愛する地形マニア
皆川典久(続編)ポートレート
湘南モノレールに乗らずに
皆川典久(続編)
スリバチ状の谷地形を偏愛する地形マニア
能町みね子ポートレート
ほじくり湘南モノレール
能町みね子
肩書きに迷いつづけ、自称「自称漫画家」。散歩好き。
ドンツキ協会ポートレート
ドンツキクエスト in 湘南モノレール
ドンツキ協会
ドンツキ協会は東京の路地の町、向島を拠点に、袋小路『ドンツキ』の研究に取り組む団体。
大谷道子ポートレート
湘南モノレール運転士インタビュー 「運転する人どんな人」
大谷道子
ライター・編集者。
井上マサキポートレート
湘南モノレールの「まっすぐ路線図」を鑑賞する
井上マサキ
路線図を鑑賞するライター
鈴木章夫ポートレート
湘南モノレールバー人図鑑
鈴木章夫
誰かをちょっとだけびっくりさせるのが幸せ。かまくら駅前蔵書室(カマゾウ)室長
二藤部知哉ポートレート
ソラdeブラーンdeラーン
二藤部知哉
沿線在住のんびりブラーンランナー
いのうえのぞみポートレート
湘南フォトレール カメラを持って湘南モノレールに乗ろう!
いのうえのぞみ
モデル・タレントで世界一周を目指すカメラマン
大村祐里子ポートレート
フィルムdeブラーン
大村祐里子
フィルムカメラをこよなく愛する写真家
川口葉子ポートレート
モノレールdeカフェ散歩
川口葉子
都市散歩と喫茶時間を愛するライター、喫茶写真家。
松澤茂信ポートレート
湘南別視点ガイド
松澤茂信
東京別視点ガイド編集長。珍スポットとマニアのマニア。
川内有緒ポートレート
湘南トライアングルをめぐる旅
川内有緒
ノンフィクション作家
田中栄治ポートレート
MonoTube
田中栄治
地上と空のスピード感を追い求めている素人カメラマン
三土たつおポートレート
本物の車内アナウンスが楽しすぎた。
三土たつお
路上のなんでもないものの名前と特徴が知りたいライター
杉浦貴美子ポートレート
食べる!湘南モノレール -湘南「地形菓子」制作奮闘記-
杉浦貴美子
地図・地形好きライター
今泉慎一ポートレート
〝もののふ隊〟駅前砦にあらわる
今泉慎一
旅・歴史・サブカル好き編集者兼ライター
ワクサカソウヘイポートレート
車窓の冒険
ワクサカソウヘイ
文筆業。主にルポとかコントがフィールド。
半田カメラポートレート
大船観音の劇的楽しみ方
半田カメラ
大仏写真家
モノ喜利(井上マサキ)ポートレート
モノ喜利
モノ喜利(井上マサキ)
めざせ!最優秀ブラーン賞
ヴッパータール空中鉄道座談会ポートレート
ヴッパータール空中鉄道について思いっきり語る
ヴッパータール空中鉄道座談会
ヴッパータール空中鉄道に乗車した人たち
モノ散歩ポートレート
モノ散歩
モノ散歩
沿線の魅力が集結!
4コマ劇場 Mr.ブラーンの休日(宮田珠己)ポートレート
4コマ劇場 Mr.ブラーンの休日
4コマ劇場 Mr.ブラーンの休日(宮田珠己)