江の島への近道 湘南モノレール株式会社

純喫茶ツタヤのドリップコーヒー講座 in 西鎌倉ニヨンマル

誰かが淹れてくれるお茶やコーヒーは、なぜこんなにも美味しいのか。そう思うことはありませんか?ふとした時に目の前に出てきた一杯に、しみじみありがたさを感じる...そんな瞬間はなんだかとてもあたたかく嬉しいものです。

そんな一杯に憧れて、先日『西鎌倉ニヨンマル』にて開催された「ドリップコーヒー講座」に参加してきました。講師を務めるのは、富山県富山市の中心街にある『純喫茶ツタヤ』の4代目マスター、宇瀬崇さん。大正12年(1923年)創業の純喫茶ツタヤは、歴史ある日本の喫茶店として、コーヒー界では一目置かれた存在です。そして、富山でしか味わうことの出来なかったツタヤのコーヒー豆を、関東ではじめて取り扱ったお店というのが西鎌倉ニヨンマル。そのつながりから、今回のコラボイベントが実現したようです。講座の最後には、ツタヤのコーヒーと一緒に西鎌倉ニヨンマルのスイーツがいただける、というのもかなり魅力的です。

002_00.JPG
創業当時は壁を覆いつくすようにツタがはっていたそう。

002_01a.JPG
目の前を市電(路面電車)が走るたまらない立地。

002_02.JPG
ツタヤのモーニング。

002_03.JPG
宇瀬崇さん。純喫茶ツタヤ4代目のマスター。

ツタヤの歴史の紹介やコーヒーのお話のあと、早速、宇瀬さん直々のドリップ・デモンストレーション。普段お店で使用されているドリッパーのこと、ペーパーの折り方、コーヒー豆の適量について等、色々と説明をされながらも、ドリップの準備をする手つきは終始よどみない動きです。いざ最初の一投(一ドリップ、でしょうか)、という時には、それまで着席していた参加者も席を立って宇瀬さんを取り囲み、手元の動きを食い入るように見つめます。コーヒーのいい香りにうっとりしつつも、みんなかなり真剣。

002_04.JPG
質問が出たり思わず感嘆の声が飛び出したり。

ドリップのコツも伝授してもらい、いよいよワクワクの試飲タイム!カップに入れていただいたコーヒーは、本当にしみじみ美味しいものでした。あぁ、こんな美味しいコーヒーが自分で淹れられたら!!

その後、参加者の中から交代で何名かがドリップの実演にチャレンジ。そして、それをみんなで試飲します。コーヒー豆も使う道具も全て同じなのに、淹れる人によって味がなんとなく違うのが不思議。お湯を注ぐタイミングや速さにより、マイルドだったり多少苦味が残ったりするそう。ドリップコーヒーの世界はなかなか奥が深いですね。

002_06.JPG
002_07.JPG
002_08.JPG

そして、次なるはショコラートの達人、ニヨンマル(240=に・よん・まる=に・し・お)西尾さんの登場です。チョコペン?を片手に、おしゃべりしながら楽しそうにサッサッと書いていく様子はまさに神業。絞り出す力の加減やチョコが固まらないようする配慮など、様々なテクニックが必要なはずですが、宇瀬さん同様、プロの手仕事はみているととても簡単そうに見えてしまうのがなんとも不思議。あっという間に大きなお皿のふちいっぱいに素敵なショコラートが完成しました!

002_09.JPG
002_010.JPG
002_011.JPG

いったん引き上げられたこのお皿は、スイーツ皿として再登場。改めて宇瀬さんが淹れてくれたコーヒーと一緒にいただきます。美味しい焼きリンゴが入ったアールグレイとクリームチーズのロールケーキは、フワフワもちもちの生地で甘さも程よく、ツタヤ×ニヨンマルは最高の組み合わせ。

このショコラート、参加申込時にお願いすると、リクエストにこたえてくれるのです。今回はもちろん...

002_012.JPG
002_013.JPG

「ソラdeブラーン」のキャラクターを描いていただきました!
キャラクター再現の見事さもさることながらこの軌道桁の細やかさ。見とれながらも最後はしっかりとスプーンですくってぜーんぶ美味しくいただきました。

また、スイーツだけでなく食事にも合うツタヤコーヒーだから、と、豚肉のリエットをはさんだシューも登場し、みんなゴキゲンです。

002_014.jpg

終始和気あいあいとした雰囲気で、美味しい楽しいひとときでした。

参加したみなさまも、この日を境に、より一層コーヒーライフを楽しんでいることでしょう。誰かのために、自分のために、丁寧に一杯のコーヒーを淹れてそれを楽しむ、というのは、贅沢で幸せな時間かもしれませんね。


002_015.JPG
ツタヤブレンドコーヒー豆、西鎌倉ニヨンマルにて販売中。店内の立ち飲みカウンターでも味わえます。

(講座後のおまけ)

002_016.JPG
西尾さん作、世界にひとつだけのスペシャルカップ&ソーサー!

002_017.JPG
コラボ記念に。


----------------------------------------------
モノ散歩-湘南モノレール「西鎌倉駅」から徒歩3分
「西鎌倉ニヨンマル」
http://maxi-mieux.com/
鎌倉市西鎌倉1-3-11

「純喫茶ツタヤ」
富山県富山市堤町通り1-4-1

LINE
Twitter
facebook
google+
hatenablog
モノ散歩ポートレート
モノ散歩
湘南モノレールが沿線の知られざる魅力を紹介します。
駅からノラーリ・クラーリと歩き出せば、必ず見つかる魅惑のスポット。
モノ散歩の世界へようこそ。
著者のご紹介
mr.ブラーン
佐藤淳一ポートレート
乗らずにいられない、懸垂式モノレールの魅力
佐藤淳一
ドボク+動物のかけもち写真家
宮田珠己ポートレート
湘南モノレールはどのぐらいジェットコースターなのか
宮田珠己
旅とジェットコースターと変なカタチの海の生きものを愛するエッセイスト
宮田珠己(続編)ポートレート
5つの面白レールを1日で。ゆかいなのりもの大冒険!
宮田珠己(続編)
旅とジェットコースターと変なカタチの海の生きものを愛するエッセイスト
村田あやこポートレート
路上に潜む異世界を求めて ー湘南モノレール沿線 路上園芸探索ー
村田あやこ
散歩と植物好きの会社員
村田あやこ(続編)ポートレート
湘南モノレールから歩いていける森巡り
村田あやこ(続編)
散歩と植物好きの会社員
村田あやこ(変形菌編)ポートレート
ルーペの向こうのちいさな世界
村田あやこ(変形菌編)
散歩と植物好きの会社員
太田和彦ポートレート
大船で飲む
太田和彦
作家。旅と酒をこよなく愛する
八馬智ポートレート
土木構造物としての湘南モノレール鑑賞術
八馬智
ドボクの風景を偏愛する都市鑑賞者
西村まさゆきポートレート
湘南モノレールの昔と今を比べてみる
西村まさゆき
めずらしいのりものに乗るのが好きなライター。
西村まさゆき(続編)ポートレート
開業当時の古写真の場所はいったいどこか探す旅
西村まさゆき(続編)
めずらしいのりものに乗るのが好きなライター。
大船ヨイマチ新聞ポートレート
よい街 オーフナ
大船ヨイマチ新聞
大船のフリーペーパー。昼は「良い街」夜は「酔い街」。
皆川典久ポートレート
地形マニアと鉄ちゃんの凸凹乗車体験記〜湘南モノレールに乗って〜
皆川典久
スリバチ状の谷地形を偏愛する地形マニア
皆川典久(続編)ポートレート
湘南モノレールに乗らずに
皆川典久(続編)
スリバチ状の谷地形を偏愛する地形マニア
能町みね子ポートレート
ほじくり湘南モノレール
能町みね子
肩書きに迷いつづけ、自称「自称漫画家」。散歩好き。
ドンツキ協会ポートレート
ドンツキクエスト in 湘南モノレール
ドンツキ協会
ドンツキ協会は東京の路地の町、向島を拠点に、袋小路『ドンツキ』の研究に取り組む団体。
大谷道子ポートレート
湘南モノレール運転士インタビュー 「運転する人どんな人」
大谷道子
ライター・編集者。
井上マサキポートレート
湘南モノレールの「まっすぐ路線図」を鑑賞する
井上マサキ
路線図を鑑賞するライター
鈴木章夫ポートレート
湘南モノレールバー人図鑑
鈴木章夫
誰かをちょっとだけびっくりさせるのが幸せ。かまくら駅前蔵書室(カマゾウ)室長
二藤部知哉ポートレート
ソラdeブラーンdeラーン
二藤部知哉
沿線在住のんびりブラーンランナー
いのうえのぞみポートレート
湘南フォトレール カメラを持って湘南モノレールに乗ろう!
いのうえのぞみ
モデル・タレントで世界一周を目指すカメラマン
大村祐里子ポートレート
フィルムdeブラーン
大村祐里子
フィルムカメラをこよなく愛する写真家
川口葉子ポートレート
モノレールdeカフェ散歩
川口葉子
都市散歩と喫茶時間を愛するライター、喫茶写真家。
松澤茂信ポートレート
湘南別視点ガイド
松澤茂信
東京別視点ガイド編集長。珍スポットとマニアのマニア。
川内有緒ポートレート
湘南トライアングルをめぐる旅
川内有緒
ノンフィクション作家
田中栄治ポートレート
MonoTube
田中栄治
地上と空のスピード感を追い求めている素人カメラマン
三土たつおポートレート
本物の車内アナウンスが楽しすぎた。
三土たつお
路上のなんでもないものの名前と特徴が知りたいライター
杉浦貴美子ポートレート
食べる!湘南モノレール -湘南「地形菓子」制作奮闘記-
杉浦貴美子
地図・地形好きライター
今泉慎一ポートレート
〝もののふ隊〟駅前砦にあらわる
今泉慎一
旅・歴史・サブカル好き編集者兼ライター
ワクサカソウヘイポートレート
車窓の冒険
ワクサカソウヘイ
文筆業。主にルポとかコントがフィールド。
半田カメラポートレート
大船観音の劇的楽しみ方
半田カメラ
大仏写真家
モノ喜利(井上マサキ)ポートレート
モノ喜利
モノ喜利(井上マサキ)
めざせ!最優秀ブラーン賞
ヴッパータール空中鉄道座談会ポートレート
ヴッパータール空中鉄道について思いっきり語る
ヴッパータール空中鉄道座談会
ヴッパータール空中鉄道に乗車した人たち
モノ散歩ポートレート
モノ散歩
モノ散歩
沿線の魅力が集結!
4コマ劇場 Mr.ブラーンの休日(宮田珠己)ポートレート
4コマ劇場 Mr.ブラーンの休日
4コマ劇場 Mr.ブラーンの休日(宮田珠己)