湘南モノレール株式会社|サフェージュ式モノレール鉄道|運営|大船~湘南江の島間|しょもたん|賃貸|駐車場|広告|神奈川県鎌倉市

 

湘南江の島駅

     
 
 

湘南江の島駅に着きました。終点です。サァー、これからどこを見学しましょうか?
江の島へ渡る?新江ノ島水族館、龍口寺、満福寺、どうぞお好みのままにお楽しみ下さい。
   
 
●本蓮寺
●常立寺
●龍口寺
●満福寺
●新江ノ島水族館
●片瀬東浜海水浴場
●江ノ島サムエルコッキング苑
●江ノ島展望灯台
●法源寺
●江島神社
 

主な見どころ

主な見どころ
 
本蓮寺(ほんれんじ)
湘南江の島駅より5分。
日蓮上人が佐渡の流刑の途次休息されたと伝えられている。その時近隣の島村妥女の妻が難産で苦しむのを憐れまれ、お札を与えられたところ怱ち玉のような男子を出産したと伝えられる。上人没後、竜の口法難を記念した竜口寺建立の際には島村妥女が土地を寄進した。
 
常立寺(じょうりゅうじ)
湘南江の島駅より3分。
北条時宗が命じて斬首した元の使者の墓があることで有名。又、幼き日学習院の夏季錬成で院長の乃木将軍に連れられて、志賀直哉、武者小路実篤、里見惇等が滞在したところ。
 
龍口寺(りゅうこうじ)
湘南江の島駅より3分。
1271年(文永8年)に起った日蓮上人法難の竜ノ口刑場旧跡がある。
日蓮上人が首切りの石の上に座り、刑吏が刀を振り上げた時、不思議にも玉のような光ったものが走りやみ夜だった夜が急に明るくなり、刑吏が目がくらみ恐くなって逃げ出し処刑が中止になったことで有名。
後日弟子日法が草庵を営み日蓮像を安置したのがはじまりと伝えられ広い境内には法難にまつわる遺跡が点在している。
 
満福寺(まんぷくじ)
湘南江の島駅より約0.7km。
源義経が壇ノ浦の合戦に勝利し、平宗盛父子を護送して鎌倉に向かったが後白河法皇から検非違使・左衛門少尉に任ぜられたことで源頼朝の怒りをかい、この地に足どめされた時滞留したのがこの寺。
本堂には「義経と静の別れ」「安宅の関」など義経にまつわる伝説を鎌倉彫で描いた襖絵が、本堂の右横には弁慶の腰掛石などがある。
 
新江ノ島水族館(しんえのしますいぞくかん)
湘南江の島駅より10分。
江の島が直ぐ前に見え、また天気の良い日は富士山が良く見える。特に、イルカ、クジラ、アシカがエンターテインメント・ショーを披露する「ショースタジアム」では動物達のショーを楽しむことが出来る。
 
片瀬東浜海水浴場(かたせひがしはまかいすいよくじょう)
湘南江の島駅より7分。
片瀬川を境に東浜と西浜に分かれる、東浜は古くから海水浴場として開かれ、左に腰越漁港、右にヨットハーバーの新旧の施設がある。
西浜は“東洋のマイアミビーチ”と呼ばれ、江の島水族館、プール等がある湘南海岸公園などのレジャー施設と隣接する。
海水浴はもとよりウインドサーフィンやジェットスキー等1年中賑わっている。
 
江の島サムエルコッキング苑(えのしまさむえるこっきんぐえん)
湘南江の島駅より20分
英国サムエル・コッキング氏が建設した「コッキング植物園」その後「江の島植物園」となり、平成15年展望灯台の建て替えに伴い、「江の島サムエルコッキング苑」としてリニューアルオープンした。
 
江の島展望灯台(えのしまてんぼうとうだい)
湘南江の島駅より20分。
江の島に平成15年4月にオープンした展望灯台。高さ59.8m、海抜100mからの景色は圧巻。
 
法源寺(ほうげんじ)
湘南江の島駅より7分。
   境内には建物が二つありますが、向かって右側の建物が 本堂です。日蓮の孫弟子である日行上人が1318年に開いたと伝えられています。
‘ぼたもち寺’とも言われ桟敷尼が竜の口の法難の日蓮にぼたもちを供養したとのいわれです。
<<湘南モノレール株式会社>> 〒248-0022 神奈川県鎌倉市常盤18 TEL:0467-45-3181