会社情報

ごあいさつ

集合写真

弊社ホームページにお越しいただき誠に有り難うございます。
世界でも珍しい“ぶら下がって走る鉄道”湘南モノレールは、大阪万博開催の年1970年に鎌倉市の大船~西鎌倉間で開業、その翌年1971年に藤沢市の江の島・片瀬地区まで延伸しました。以来、湘南の玄関口大船と神奈川県でも有数の観光地江の島を繋ぐ地域密着型交通インフラとして、年間1千万人以上の方々にご利用いただいております。
大船・江の島間は、緑溢れる自然豊かな地でございます。モノレールは、海あり山ありのアップダウンの激しい地で、曲がりくねった道路に沿い、安全に且つ高速で走るに適した鉄道として導入されました。まるでジェットコースターのようにワクワクドキドキするスリリングで楽しい乗り物となりました。夜間の湘南江の島駅ホーム上では、暗闇のトンネルを抜け、目を光らせつつ忽然と現れる猫バスのようなモノレールの雄姿もお楽しみいただけるかと思います。虹をイメージした全7色の車両。あなたは、何色のラッキーカラーの車両に乗り込むのでしょうか。旅の一つのお楽しみにしていただければ幸いです。
湘南モノレール役職員一同、更に皆様にご愛顧いただけますよう、沿線の方々に愛される乗り物となりますよう、安全・安心な運行を続けて参ります。また、利便性の向上を図り、楽しさも追求して参りますので、引き続きよろしくお願い申し上げます。

湘南モノレール株式会社
代表取締役社長 尾渡 英生

会社概要

会社名 湘南モノレール株式会社
所在地 〒248-0022
神奈川県鎌倉市常盤18
電話番号 0467-45-3181
FAX番号 0467-44-5799
設立年月日 昭和41年4月 設立
沿革 昭和45年3月 大船〜西鎌倉間開通(4.7km)
昭和46年7月 西鎌倉〜湘南江の島間開通(4.7km)
資本金 100百万円(平成28年10月4日登記)
従業員数 113名(平成29年5月1日現在)
主要営業種目 1.サフェージュ式モノレール鉄道の運営(大船~湘南江の島間)
2.不動産の賃貸
3.駐車場、広告
事業概要 サフェージュ式モノレール鉄道設備機器の導入・拡販の目的で、三菱重工・三菱電機・三菱商事・京浜急行等が合弁で設立。この先陣的役割を担う実証路線として大船・湘南江の島間(6.6km)で営業運転を開始
今日では年間乗客数延約1,000万人に及ぶ重要な地方公共輸送機関になっている。我国における懸垂型モノレール鉄道のパイオニア的存在である。

役員

取締役会長 松本 順 (株)みちのりホールディングス
代表取締役社長 尾渡 英生
取締役 小川 貴司 (株)みちのりホールディングス
監査役 薮田 伸一 (株)経営共創基盤

アクセス

湘南モノレール株式会社
〒248-0022
神奈川県鎌倉市常盤18

①湘南深沢駅を降りたところ。このまま直進します。

①湘南深沢駅を降りたところ。このまま直進します。

②最初の信号を直進します。

②最初の信号を直進します。

③右手にスーパーマーケットが見えます。

③右手にスーパーマーケットが見えます。

④和食レストランと湘南ボウルの交差点を右に曲がります。

④和食レストランと湘南ボウルの交差点を右に曲がります。

⑤当社車庫が見えてきます。

⑤当社車庫が見えてきます。

⑥駐車場とマンションの間をさらに直進します。

⑥駐車場とマンションの間をさらに直進します。

⑦右手に当社エントランスがございます。内線電話で担当者をお呼び出しください。

⑦右手に当社エントランスがございます。内線電話で担当者をお呼び出しください。